鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/12/15(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

355:避難民のマジレスさん[sage]:2019/12/15(日) 00:25:28 ID:Bk7gZq3.0 [1/3]
>>253
>自分が天才で何でも出来るというイメージが強烈に出来てしまえば、それが現実になってしまうのじゃ。

これとは逆に自分は何もできない(と思っている)と観察してもいいのでしょうか。

356:349[sage]:2019/12/15(日) 00:47:07 ID:llhWV/ug0
>>354
鬼和尚さん、ありがとうございます。
もうちょっとよく観察してみます。

357:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 02:45:31 ID:Bk7gZq3.0 [2/3]
>>258
自分にはピアノは向かないと自分を知ることも大事ですか?

358:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 10:30:53 ID:QyZG1yII0
鬼和尚さん

腸がきれいな状態か、
きれいでない状態か、

知る方法はありますか?
よろしくお願いします。

364:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/15(日) 21:50:31 ID:1d4drIFg0 [95/97]
>>355 それが本心ならばそうなのじゃ。
 完全に観察する事で厭離できるじゃろう。
 それから自信をつけるために暗示をすると善いのじゃ。

>>356 そうじゃ、更に精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>357 それが事実ならばそうなのじゃ。
 事実ではないならばそれを観察して明らかにするのじゃ。
 一切の先入観をなくして自分の本心を観るとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>358 腸がきれいならばガスは出ないじゃろう。
 頭もすっきりしているじゃろう。
 便通が日に二、三回はあるじゃろう。
 そのように知るがよいのじゃ。

359:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 16:47:49 ID:p4Az237c0
鬼和尚様

自殺した人が地獄に行ってしまうことを心配した人にとあるお坊さんが「この世が地獄だから自殺したんだよ」と言ったそうですが鬼和尚様はこの世が地獄説はについてはどう思いますか?

360:避難民のマジレスさん[sage]:2019/12/15(日) 17:18:05 ID:h5P9mv0k0 [7/7]
解脱はどうして安楽だと言えるんでしょうか?
自分が消滅してしまうと言うのはとても恐ろしいことです。
反対に永遠にあり続ける、と言うのも何だか恐ろしいです。

解脱は恐ろしくないんですか?
興味はあるけど、不安の気持ちの方が優ってしまいます。

361:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 17:56:09 ID:LABA5HjA0 [61/61]
>>354 鬼和尚様

352です。ご返事ありがとうございました。
今後も実践に励んでまいります。

365:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/15(日) 21:54:03 ID:1d4drIFg0 [96/97]
>>359 地獄や極楽は人の心が創りだすものじゃ。
 心が地獄ならば娑婆世界も地獄なのじゃ。
 心が極楽ならば娑婆世界も極楽なのじゃ。
 心がすべてなのじゃ。

>>360 わしはそれを実現したから安楽と言えるのじゃ。
 恐怖も観念から起こるものであるから、観念が無ければ存在しないのじゃ。
 それが安楽なのじゃ。

 恐ろしくないのじゃ。
 むしろ絶対に避けられぬ死がある娑婆世界のほうが恐ろしいのじゃ。
 よく観察してみるのじゃ。

>>361 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

362:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 19:26:59 ID:iZFExW2s0 [2/2]
鬼和尚さん
351です。お答えいただきありがとうございます。
テーラワーダのヴィパッサナーは観察になっておらず、今ここにあるものごとを観ていないというのは、おなかの「ふくらみ・ちぢみ」や「考えている」などラベリング瞑想をしていると、観察をしているようで実は記憶に依存した「ふくらみ・ちぢみ」や「考えている」というイメージを再生しているだけというようなことでしょうか。
文章がわかりずらくてすみません。よろしくお願いします。

363:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 21:22:52 ID:Dp/qMVVc0 [9/9]
>>353 ありがとうございます。
観念遊戯にならないよう注意しつつ、気付いた時には出来るだけ何度も観察をするようにします。

366:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/15(日) 21:58:04 ID:1d4drIFg0 [97/97]
>>362 そのようなことじゃ。
 その方法で実際に観察できるのは最初の一回だけなのじゃ。
 後は記憶を再生しているだけになるのじゃ。
 真のヴィパッサナーであるならば、その行法をかったるいとか、早く止めて飯が食いたいとか、思っている本心を観なければならんのじゃ。
 今ここで起こっている心を観なければヴィパッサナーではないのじゃ。

>>363 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 51 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

265:260[sage]:2019/12/15(日) 06:12:13.70 ID:OEqaW6vC
>>261
そうでしょうか。私は一人でいる時が一番幸せを感じます。

>>262
そういうことだったのですか。
国が存続のために事実を捻じ曲げているわけですね。

>>264
嫌です。

返答くださったみなさん、ありがとうございました。

267:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/12/15(日) 18:03:46.05 ID:eloaI+oJ
悪い友とは交わるなという言葉がありますが
鬼和尚はもうどこに行っても影響を受けませんか?

268:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/12/15(日) 18:52:24.25 ID:Oi6UE70b [1/2]
とあるテーブルゲームを主催している人がいます。
その主催の方は人当たりがよくて、厳しさの中にも優しさがあり、遊び心と童心を持った明るく楽しい人です。
たくさんの人と繋がりを持っていて、そのゲーム会を中心とした巨大なファミリーのような共同体が形成されています。
ゲーム以外でも旅行や飲み会など親睦を深めるイベントが多いです。

一度、その会に招待されて参加してみました。
私は初心者でしたが、ごく普通に楽しかったです。
が、少し違和感を感じるところもあって…

まず会の雰囲気にそぐわない異分子を厳しく排除していること。
たまにガチのゲーマーが参加することもあるようですが、ゲームに対して本気な人は歓迎されておらず、
ゲームをツールとして和やかに交流できる人だけを招待しているようです。

会の常連さんが新入りに対して「あの人、なんか苦手だわ」と言う感想を抱いたら、その人は高い確率で退会させられます。

なので輪を乱さない事に関するルールが非常に細かく、排他的です。
同じようなゲーム会はあちこちにあるんですが、この会だけは独特で宣伝を一切していません。
ゲーム自体のルールも適当に変えたりするのに場の空気を乱さない事に関しては一切の妥協を許さない雰囲気です。
ナンパとかも禁止です。
(価値観を押し付けはしない、とは言っていますが)

269:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/12/15(日) 18:53:10.17 ID:Oi6UE70b [2/2]
続きです。

またメンバーに特徴があって、ほとんどの方が社会に居場所がなく、いじめられたり精神的な病を抱えていたり、
自信がなく自分の意見を言えない人たちが異様に多いです。
そう言う方々の駆け込み寺?みたいになっていて、似たような雰囲気の人が集まりやすい土壌があります。

主催の人は「自殺願望のある人や社会に絶望している子がこの会に来て見違えるように成長した」と言っています。

鬼和尚のご意見を聞きたいのは

①このようなコミュニティで場の雰囲気を乱す異分子を排除し続ければ、本当に平安な理想郷が保てるのか?

②なぜ、自信がなく社会から孤立した人たちが集まりやすい雰囲気なのか?
彼らはこの会に所属して成長し、現実社会に通用する人間になって幸福になれるのか?

③これは宗教に近いですか?
詐欺や勧誘とかは行われていないですし、悪意のある共同体ではないと思います。
が、主催と参加者は教祖と信者の関係に見えなくもないです。

272:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/15(日) 22:14:37.71 ID:mQTJj88o [1/2]
>>265 そうじゃ、だまされてはいかんのじゃ。
 自分で考えて決めるのじゃ。

>>267 わしはもう受けないのじゃ。
 すべての観念を超越しているからのう。
 大悟徹底したわしにはもはや自他の区別も無いのじゃ。
 自分も友もいないのじゃ。
 全て無なのじゃ。

>>268>>269 一 そのようなものは保てないのじゃ。
         自己満足だけの集団なのじゃ。

 二 主宰する者や主な参加者がそうであるからじゃろう。
 同じ心境の者が集まるのじゃ。
 同じ心境であるから成長も幸福も無いのじゃ。
 いつまでもそのままなのじゃ。

 三 同じようなものじゃ。
   同じ心境の者が集まるのであるからのう。
   そのような者になりたくなければやめるとよいのじゃ。

271:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/12/15(日) 20:31:22.14 ID:o88sUid/
グレタさんが最近よく話題になっていますが
彼女は何でいつも感情的であんなにも怒っているのでしょうか?
彼女(とその支持者)の行動は本当に慈悲からくるものなんでしょうか?

地球温暖化への対処が必要だという考え自体は同意なんですが
彼女とその支持者の言動に対して色々思ってしまうことがあります。

273:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/15(日) 22:15:31.29 ID:mQTJj88o [2/2]
>>271 そのように育てられたからじゃろう。
 慈悲ではないのじゃ。
 親の影響が強いようじゃ。
 役には立つがのう。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

886:マジレスさん (ワッチョイ bb93-Wna5 [14.10.59.64])[sage]:2019/12/15(日) 17:33:44.19 ID:CO8OJ+VM0
親と折り合いが悪く、あまり帰省したくありません。
毎年、年末年始は帰ってくるのかどうか聞かれますが、うまい言い訳が見つかりません。

「忙しい」「旅行に行く」あたりは何度も使ったので、なにか新しい言い訳はありませんか?
それか1年に1回くらいは帰った方がいいんですかね。

889:太上天君 (ワッチョイ 8b67-uKDx [126.163.116.40])[]:2019/12/15(日) 19:34:17.92 ID:eUWjW7xZ0
鬼和尚よ、スーパーなどで、キュウイとアボカドが並べておいてあるのはなぜかね?
ジャガイモとキュウイ、リンゴとアボカドではなく、キュウイとアボカドが並べてあるのは?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

890:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 9a67-kui+ [219.192.74.62])[sage]:2019/12/15(日) 22:29:26.58 ID:pkRPbH/60
>>886 いちいち言い訳を考えなくて善いのじゃ。
 年末年始は疲れているから寝正月とでもいうのじゃ。
 本音で押し切るのじゃ。
 おぬしが嫌ならば永遠に帰らなくて善いのじゃ。
 自由なのじゃ。

>>889 おぬしが見たからなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1571473656/l50

937:質問小僧[sage]:2019/12/14(土) 23:11:48.14 ID:pXnc58iu
鬼和尚様
物事の本質を理解するために、万物に対し気付きをいれられるという認識であっていますか?
ヴィッパサナー瞑想以外に必要なものがありましたら教えてください。

938:マジレスさん[sage]:2019/12/15(日) 01:18:32.87 ID:w3ZYjbpQ
>>936
義務って何ですか?

952:マジレスさん[sage]:2019/12/15(日) 18:09:19.91 ID:nta+sdY7
鬼和尚さん

数息観に慣れて来たのか5分くらいなら数を正確に数えながら
考え事も出来るようになりました

これは考え事をしている時点でダメなのでしょうか?
とは言え、考えないと言う事は困難至極なのですが…

955:マジレスさん[sage]:2019/12/15(日) 20:49:45.06 ID:K9vcoTGp
日本人と韓国人で色々と揉め事が多いですが
お互い自分が~人であるという観念から脱同一化されれば
そんな争いもどうでもよくなるものですか?

956:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/15(日) 22:24:21.03 ID:pkRPbH/6
>>937 ものごとではないのじゃ。
 自分の本質なのじゃ。
 自分に気付くのじゃ。
 そのために自分の心身を観察するのじゃ。
 それだけでよいのじゃ。

 かならず悟りを得るという強い決意が必要なのじゃ。
 自分が無くなるという恐れを乗り越える勇気も必要なのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>938 子孫の育成とかの義務なのじゃ。

>>952 考えがあってもよいのじゃ。
 そのままただひたすら呼吸に集中し続けるのじゃ。
 いずれ考えは消えていくのじゃ。
 消そうとしなくて善いのじゃ。

>>955 そうじゃ、どうでもよくなるのじゃ。
 自分の目的に専念すると善いのじゃ。
 そうすれば死ぬときにも後悔しないのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

406:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 00:50:25 ID:uJY0q62k0 [3/3]
ラマナ・マハルシとの対話215

1936年6月22日

マハルシはG・U・ポープ訳の『ティルヴァーチャカム』を読んでいたとき、「強烈な帰依心で全身は震え出し、肉や骨が溶け去った」という詩節に出会った。

マハルシ
 マーニッカヴァーチャカルは身体がまばゆい光の中に消え去り、その後に死体を残さなかった聖者の一人です。

質問者
 そのようなことがありえるのでしょうか?

マハルシ
 粗大な身体は、心という精妙な要素が具象化したものにすぎません。
 心が融け去ったとき、光が炎のように燃え、身体はその過程で焼き尽くされるのです。
 ナンダナールは全身が輝く光の中に消え去ったもう一人の聖者です。

チャドウィック少佐がエリシャも同じように消え去った聖者の一人だと伝えた。
彼はキリストの身体も同じように墓場から消え去ったのかどうかを知りたいと願った。

マハルシ
 いいえ。
 キリストの身体は死体として墓に埋められました。
 一方、他の聖者の場合は死体を後に残さなかったのです。

会話の流れの中で、マハルシは、微細身は光と音で構成され、粗大身はそれが具象化されたものだと述べた。

B・C・ダース氏が尋ねた。

「その光と音は感覚によって認識されるのでしょうか?」

マハルシ
 いいえ。
 それらは超感覚的なものです。
 それは下記のようなものです。

       イーシュヴァラ(普遍性)   ジーヴァ(個人性)
粗大身    宇宙                 身体
微細身 音と光(ナーダとビンドゥ)  心とプラーナ (生気)  
原因身 アートマン(真我)        アートマン(真我)
       パラム(超越的)         パラム(超越的)

 それらは究極的には同じものです。

 創造神の微細身は神秘的な音、 プラナヴァ(聖音 AUM)です。
 それが音と光です。
 宇宙は音と光の中に融け入り、 それからパラム(至高なるもの)ヘと超越するのです。

407:避難民のマジレスさん[]:2019/12/15(日) 08:11:21 ID:RcLPcp7A0
三つのグナとは、万物のありなままの在り様の性質であり、三つの内のどれが優勢になるかにより万物はその影響をうけるが、
ありのままはを分別しようとする行為者=主体=自我があるという感覚、謬見がなければ、ありのままは、ただありのままである。
みたいなことでありましょうか。
(´・(ェ)・`)つ

408:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/15(日) 22:32:54 ID:1d4drIFg0 [175/175]
↑そのようなものじゃ。
 グナもまた方便であるがのう。
 全て自分次第なのじゃ。

中国にも仙人が死ぬ時に肉体を消し去ったという伝説が在るのじゃ。
すべてが意識であればそれも可能なのじゃ。
現代の物理学でも物質とエネルギーは同じものというのじゃ。
肉体がエネルギーになれば光と共に消え去るのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました