鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/12/13(金)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

339:避難民のマジレスさん[sage]:2019/12/12(木) 23:37:34 ID:hbppwftA0
病気しました。苦痛や不安でみじめな気分ですがプチ謙虚になれました。
健康な時の私は怠惰で利己的人間で、謙虚にはなり難いです。
病にもメリットは有りますが、でも病にはなりたくない。
しかし健康に戻れば喉元過ぎて元の木阿弥な私です。

謙虚について何かお話して下さい。

340:龍閃[sage]:2019/12/13(金) 01:27:09 ID:HeI2343g0
瞑想して解脱を目指すこと自体を善事と言うことはできますか?

341:避難民のマジレスさん[]:2019/12/13(金) 18:51:47 ID:LABA5HjA0 [59/59]
>>337 >>338 鬼和尚様

335、336です。今後も実践に励みます。
ご返事ありがとうございました。

345:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/13(金) 22:16:43 ID:1d4drIFg0 [91/92]
>>339 謙虚であればさまざまな法をも受け入れ、自分を見つめることも出来るじゃろう。
 常に謙虚で居るには老病死が常にあることを忘れなければよいのじゃ。
 特に死を想うことは常に謙虚でいなければならない動機になるじゃろう。
 常に死を想うのじゃ。

>>340 自分に対して善事をしたと言えるじゃろう。
 無畏を自分に施したのであるからのう。
 さらに自分の利益を求めるが善いのじゃ。

>>341 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

342:避難民のマジレスさん[sage]:2019/12/13(金) 19:23:30 ID:czRftzgI0 [16/16]
これは本当ですか?

釈迦は地獄で焼かれていた!
https://www.insightsofgod.com/downloads/formerbuddhistjapanese.pdf

343:避難民のマジレスさん[]:2019/12/13(金) 22:03:33 ID:XLfKnmcw0 [6/7]
鬼和尚様

ダンテス・ダイジさんは悟っていますか?

344:避難民のマジレスさん[]:2019/12/13(金) 22:05:46 ID:XLfKnmcw0 [7/7]
鬼和尚様

スーフィーのガッザーリーは悟っていますか?

346:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/13(金) 22:25:53 ID:1d4drIFg0 [92/92]
>>342 嘘なのじゃ。
 キリストを知ることが出来なかった者まで悪いことになるという思想は、もはやまともなキリスト教徒でさえもっていないのじゃ。
 いずれキリスト教徒の創作であったとわかるじゃろう。
 塵のような宣伝なのじゃ。

>>343 悟っていないのじゃ。
 サマーディで止っていたのじゃ。

>>344 悟っていないのじゃ。
 哲学者じゃな。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 51 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

255:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/12/13(金) 03:00:02.54 ID:lxoYq8+h
>>253
そうですね、ありがとうございました。
i今までそのようにしてきたのですが、何回も身勝手(DQN)な言動が続くので
今回は頭にきました。

258:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/13(金) 22:28:18.12 ID:7zZphykn
>>255 そうじゃ、相手の態度に惑わされず慈悲を貫くのじゃ。
 そうすれば真の慈悲が実践できるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

872:マジレスさん (アウアウウー Sac7-H5OY [106.154.94.254])[sage]:2019/12/13(金) 08:40:23.99 ID:gXS+05/pa
悟った方へ
いつもお世話になっております。
知恵袋から失礼いたします。

資格試験の勉強について
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12217283932?fr=and_other

上の相談にコメント頂けますと幸いです。

875:マジレスさん (オッペケ Srbb-uKDx [126.204.173.114])[]:2019/12/13(金) 18:02:19.76 ID:hyzA24AMr
鬼和尚の「肉体は存在しないのじゃ」という発言が理解できません。
もう少し詳しい解説をお願いできますか?

878:太上天君 (ワッチョイ 8b67-uKDx [126.163.124.56])[]:2019/12/13(金) 20:08:57.10 ID:TwHH1M3c0
鬼和尚よ、おぬしのおぬしとは自分のことか?
しかし自分などないのじゃから、この自分のことではないな。
ぬしゃあおぬしのおぬしとは、どの自分のことか?

ハキハキ答えよ!!!

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

879:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 9a67-kui+ [219.192.74.62])[sage]:2019/12/13(金) 22:38:41.09 ID:bYh7CHoB0
>>872 そのように何年もやっていて、他の問題は解けるのに試験はできないというのは、
 心の中に問題があるからなのじゃ。
 何かの理由で自分はその試験を通ってはいかんと想っているのじゃ。
 或いは自分はその資格に相応しくないと潜在意識で想っているのじゃ。
 そのような心の中の問題に気付かない限り何年やっても無駄なのじゃ。

 心を鎮めて本心を観てみるのじゃ。
 それしか方法はないのじゃ。

>>875 例えば人の観念の中で肉体は独立したものとして考えられているじゃろう。
 しかし、それは間違った観念なのじゃ。
 大樹の木の葉が木につながって生きているように、人の体も物理的に繋がっているのじゃ。

 呼吸を通してプラーナと繋がり、食物や知覚を通して他の物と繋がっているのじゃ。
 すべては一繋がりのものなのじゃ。
 他のものから切り離された個体である肉体は存在しないのじゃ。

>>878 おぬしはおぬしなのじゃ。
 おぬしでないと想うものもおぬしなのじゃ。
 おぬしであるとおもうものはおぬしではないのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1571473656/l50

919:マジレスさん[sage]:2019/12/12(木) 22:58:57.90 ID:p8Nh84Ck [4/4]
>>915
自分は同じ価値とは思いません 違うはずです

921:マジレスさん[sage]:2019/12/13(金) 04:19:04.02 ID:3045TDbu
>>916
鬼和尚さん

自分の本心を見ようとしない場合、どうやって強迫を消したら良いのでしょうか?
自分の本心を見たくない本心を観察して厭離からの強迫観察の流れになるのでしょうか?

926:質問小僧[sage]:2019/12/13(金) 22:21:08.39 ID:iVfwzDZX [1/2]
鬼和尚様
脳を無視して悟りは語れないと思います。
例えば、悟りを開いた人が脳腫瘍になって脳の摘出手術をしたとします。
その人はその時点で悟った悟ってないかは関係なく存在するのは生か死です。
本人に意識もなければ、悟りという過去もなくなります。
それは魂に記銘されるのですか?

927:質問小僧[sage]:2019/12/13(金) 22:23:21.45 ID:iVfwzDZX [2/2]
鬼和尚様2
ホルモンと脳は同じ科学的な要素です。魂ありきで話をすすめた場合、魂がない場合は全てが破綻します。
悟りは実際に存在しますが、それは脳が作り出した高次元思考力のことではないでしょうか?

928:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/13(金) 22:32:02.34 ID:bYh7CHoB
>>919 おぬしがそう思うのは自由なのじゃ。
 思想言論の自由なのじゃ。

>>921 そうじゃ、本心を観ていない原因から観察して滅するのじゃ。
 その後に本心を観るとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>926 脳が無くては死ぬが肉体にも意識は在るのじゃ。
 悟ればそれも感じるのじゃ。
 肉体の意識が悟っているのじゃ。

>>927 思考は悟ってもありのままなのじゃ。
 それは能力であって本質ではないのじゃ。
 本質に気付くことが悟りなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

401:避難民のマジレスさん[]:2019/12/12(木) 23:05:12 ID:x7.1aJVk0
>>400
うむ。
たしかに、そのとおりでありますね。
どこにも行かなくても修行できるのでありますね。
(´・(ェ)・`)つ

402:避難民のマジレスさん[]:2019/12/13(金) 00:22:31 ID:uJY0q62k0
ラマナ・マハルシとの対話213

1936年6月20日

B・C・ダース氏が尋ねた。

「何度試みても、心が内側に向かないのはなぜでしょうか?」

マハルシ
 それは修練と無欲によって為され、徐々に成功していきます。
 長年よその農場の草をこっそり食べ続けていた牛を、自分の家畜小屋に閉じ込めることは容易ではありません。  どれほど牛飼いがおいしい干し草と良質の飼い葉でおびき寄せても、初めのうちは牛も拒むでしょう。
 そのうち少しは食べ始めるようになります。
 しかしあてもなくさ迷い出す潜在的傾向が再び現れ、牛は逃げ出してしまいます。
 何度も牛飼いに誘われることで、牛は徐々に家畜小屋に慣れていきます。
 そうして、ついには野放しにしてもさ迷わなくなるのです。
 心もまた同様で、ひとたび内なる幸福を味わえば、外の世界へとさ迷うこともなくなるでしょう。

403:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/13(金) 22:48:26 ID:1d4drIFg0 [173/173]
>>401 そうじゃ、家でもどこでも本心が観られるならば立派に修業できているのじゃ。
 実践が大事なのじゃ。

本心を観るという習慣が無い者には、先ず心を内側に向けるのが難しいじゃろう。
しかし、少しずつでも実践すればできるようになってくるのじゃ。
やがてはそれが習慣になって楽に出来るようになるのじゃ。
しまいには心を内側に向けることが楽しくなって修行も捗るようになるのじゃ。
日々の実践がすべてなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました