鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/12/02(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part15
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1571060959/

254:避難民のマジレスさん[]:2019/12/02(月) 13:54:01 ID:lX21koBg0
実際は、「俺はビアノの天才だ」と唱えても天才にならないよね。
大抵は途中で馬鹿馬鹿しくなるしね。
「馬鹿馬鹿しくても続ければ天才になる」と言う意見もあるだろうが、そんな暇があったらピアノの練習した方がましだろう。
ある程度の実力があるものが、自信の無さを克服する役にはたつと思うがね。

255:避難民のマジレスさん[]:2019/12/02(月) 18:45:08 ID:LABA5HjA0 [45/45]
>>253 鬼和尚様

252です。ご返事ありがとうございました。
やったことのないものでも挑戦してみます。

256:避難民のマジレスさん[]:2019/12/02(月) 19:47:42 ID:0j86qZYg0 [1/3]
ところで、鬼和尚は木村敏の『時間と自己』を読んだことはありますか?
その中に「アウラ体験」と言う癲癇発作に伴う神秘体験の事が書いてあります。
要するに、時間とは鬼和尚も書いているように観念なのですが、その観念性を分析していくと、結局のところ、時間を作り出しているのは、その人間の意識なのです。
今、ここにある意識が過去や未来に投影されて時間を作り出しており、それは人間がいずれ死ぬと言う有限性の中で醸成された意識なのです。
つまり、我々は人間として有る限り、時間の意識の中に閉じ込められているとも言えます。
また、このような時間意識の中に生きることが人間の条件とも言えるのですが、
癲癇発作などが起きると、世界を構成している時間意識に一時的にヒビが入ります。
その意識が死滅した一瞬の瞬間に《至高体験》をする人が居るわけです。全ての癲癇患者ではなくごく一部の人々です。
その中にはマホメットやパウロ、ジュリアスシーザー、アレクサンダー大王、
ドストエフスキーなどが数えられてもいますが、禅の覚者の中にも似たような体験があると思いますし、或いはLSDの幻覚体験などにも類似の現象はあるかもしれません。
彼らは日常の意識を越えた、生命の躍動と言うか観念を越えた真実の時間体験をして、
人生観が癲癇だけに転換したような所もあると思いますが、それが修行を通した必然ではなく、
病気によるまぐれ当たりとしても、鬼和尚が説く、《自我を越えた意識》と深い関係性もあるような気もします。

257:避難民のマジレスさん[sage]:2019/12/02(月) 20:00:44 ID:NnE/hrro0
鬼和尚さん

これが自分だと感じるイメージを何となくとらえることができたのですが、
それを条件反射で守ろうとしています。
自分を否定されたり、自分を低く見積もられると条件反射で腹が立ちます。
どうしたらこれを厭離できるのでしょうか?
条件反射をとめることができないので、厭離できない気がしています。

258:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/02(月) 21:13:00 ID:1d4drIFg0 [70/70]
>>254 なれるのじゃ。
 むしろそうでなければなれないのじゃ。
 どんなにピアノが上手くても天才と思わなければ天才ではないからのう。

>>255 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>256 読んでいないのじゃ。
 空間もまた無いのじゃ。
 物体も無いのじゃ。

>>257 それをそのまま観るのじゃ。
 自分を守ろうとして条件反射が起こるありさまをありのままに観察するのじゃ。
 そうすればそれが自己の意思に関係なく自動的に起こるものであるとわかるじゃろう。
 厭離できるとかできないとか考える事無く、ただひたすらに観察し続けるのじゃ。
 それが気付きにつながるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 51 
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1573282738/

180:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/12/01(日) 23:12:10.28 ID:IkTWqJkI [2/2]
>>179
お前は知識も体験もないただ統失なんだろ?

おのれのコンプレックス解消の為に、真っ当な仏教者を相手に出来ないから、影に隠れてコソコソと、統失や知障の方に対して悟ったとか言って騙しては偉そうに説教ぶって自己満足してるだけ。

人間のクズ。

181:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/12/01(日) 23:49:07.12 ID:P/HaXbcv
鬼和尚、この大愚和尚は悟ってますか?
https://www.youtube.com/watch?v=JPUtHX1uik8

どん底からお金持ちに成り上がる人の行動パターン

182:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/12/02(月) 00:04:49.54 ID:JX//T8R4
             ,, -──- 、._
        .-“´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:     悟りをひらいただってwwww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:    なにそれwww
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー’     /:    www
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.”´       精神病院にいけよ、キチガイ www
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

183:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/12/02(月) 03:03:16.96 ID:3wuQQnYY
鬼和尚さん、特に悪い事をしてなのに自分を必要以上に責めるのは
お釈迦様の教えに従っていないことに気づきました。

自分は昔から自分を責める傾向があります。
これは間違いだと思うようになりました。
自分の潜在能力を伸ばせなくなるし、何事にも慎重すぎることになります。

性格も関係していると思いますが、これからは自分を肯定してして行こう
と思います。

184:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/02(月) 21:15:18.62 ID:+Ha1NGvJ
>>180>>182 腹切

>>181 悟っていないのじゃ。
 怯えているようじゃ。

>>183 よい気付きなのじゃ。
 そのように自分を肯定すればよい自己イメージも創れるのじゃ。
 そして善い行いと善い報いも起こるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

808:マジレスさん (ワッチョイ 5f67-+YRM [60.112.200.22 [上級国民]])[sage]:2019/12/01(日) 23:12:45.36 ID:633vT+AV0 [2/2]
>>807
お前は知識も体験もないただ統失なんだろ?

おのれのコンプレックス解消の為に、真っ当な仏教者を相手に出来ないから、影に隠れてコソコソと、統失や知障の方に対して悟ったとか言って騙しては偉そうに説教ぶって自己満足してるだけ。

人間のクズ。

809:マジレスさん (ワッチョイ 5f67-+YRM [60.112.200.22 [上級国民]])[sage]:2019/12/02(月) 00:05:12.49 ID:yUx0qRo90 [1/2]
             ,, -──- 、._
        .-“´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:     悟りをひらいただってwwww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:    なにそれwww
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー’     /:    www
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.”´       精神病院にいけよ、キチガイ www
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

811:マジレスさん (オッペケ Sr33-YC6P [126.208.136.213])[]:2019/12/02(月) 18:39:16.19 ID:mSnDo/wKr
鬼和尚、人間と同程度以上の知的生命体は
地球上でいつごろどんな姿で誕生すると見ますか?

また現在の人類との関係はどうなるのでしょうか?

813:太上天君 (ワッチョイ 5f67-YC6P [126.163.121.76])[]:2019/12/02(月) 19:28:54.90 ID:tMR1Tknf0 [2/2]
鬼和尚よ、存在するのは意識だけかね?
つまり眠って夢を見てない時には意識も人間も世界も存在してないのかね?
しかし翌日目が覚めて前日と同じものがちゃんとあるのはどうしてかね?

世界は無から毎日創造されているのかね?無から新たに創造されているにしては、前日の続きから創造されているのはどうしてかね?

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

815:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 7f67-o7DB [219.192.74.62])[sage]:2019/12/02(月) 21:26:23.08 ID:wCoemhAe0
>>808>>809 腹切

>>811 既に出来ているのじゃ。
 学習型の人工知能なのじゃ。
 人に作られたのじゃ。
 今は人の道具なのじゃ。
 愚かな者が使えば人が道具にされるのじゃ。

>>813 記憶があるからそう思えるだけなのじゃ。
 常にものごとは変化しているのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】77
http://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1571473656/l50

745:マジレスさん[sage]:2019/12/01(日) 23:12:29.91 ID:633vT+AV [2/2]
>>743
お前は知識も体験もないただ統失なんだろ?

おのれのコンプレックス解消の為に、真っ当な仏教者を相手に出来ないから、影に隠れてコソコソと、統失や知障の方に対して悟ったとか言って騙しては偉そうに説教ぶって自己満足してるだけ。

人間のクズ。

746:マジレスさん[sage]:2019/12/02(月) 00:05:01.07 ID:yUx0qRo9
             ,, -──- 、._
        .-“´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:     悟りをひらいただってwwww
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:    なにそれwww
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー’     /:    www
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.”´       精神病院にいけよ、キチガイ www
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

747:マジレスさん[sage]:2019/12/02(月) 10:31:03.48 ID:3Ph3+zQT [1/3]
>>725
何で鬼和尚のところでは働き方改革が進んでいないのですか?
ブラック企業なのですか?

748:マジレスさん[sage]:2019/12/02(月) 11:01:42.02 ID:3Ph3+zQT [2/3]
小野和尚はNO MORE 税金泥棒とか思いますか?

750:質問小僧[sage]:2019/12/02(月) 13:17:06.98 ID:yCujcm7q [1/2]
鬼和尚様
汚いことをして稼いだお金を貧しい人達に配ることは善の行いに入るでしょうか?

751:質問小僧[sage]:2019/12/02(月) 13:20:35.62 ID:yCujcm7q [2/2]
鬼和尚様2
お釈迦様の教えを忠実に守るテーラワーダ仏教以外は全て偽経でしょうか?
チベット密教やダライ・ラマについても鬼和尚様の見解を教えてください。

756:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/02(月) 21:20:36.73 ID:wCoemhAe [1/2]
>>745>>746 腹切

>>747 そうかもしれん。
 もう少し稼いだら辞めるのじゃ。

>>748 no moreはトルネード投法と思うのじゃ。

>>750 善事にはならないのじゃ。
 慈悲の想いから行うことが善事になるのじゃ。

>>751 テーラワーダ仏教さえもヴィパッサナーを失っているのじゃ。
 チベット密教はサマーディまでしか教えていないのじゃ。
 マハームドラーは悟りまで教えていたが、それも実践していないのじゃ。

 ダライラマは偉いのじゃ。
 政治から手を引いたのはよかったのじゃ。

753:マジレスさん[sage]:2019/12/02(月) 15:38:12.55 ID:3Ph3+zQT [3/3]
鬼和尚はすずめはチョンチョンと鳴くと思いますか?

754:マジレスさん[sage]:2019/12/02(月) 20:53:24.21 ID:CtRIBb0g
みなさんは安全地帯から
説教という名のいじめをして識者きどりのクズ
そんなふうにならずに気持を晴らす何かを持っていますか?

755:マジレスさん[]:2019/12/02(月) 21:16:30.96 ID:mSnDo/wK
鬼和尚の力をもってしても
大山さんの精神異常を治してあげることはできないのでしょうか?
彼を見てると
彼の苦しみに彩られた人生が目に浮かぶようで
哀れみの感情が湧いてくるようになりました。

758:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/12/02(月) 21:23:28.55 ID:wCoemhAe [2/2]
>>754 おぇぇぇぇがぉぉぉぉーんんんんとかなくと思うのじゃ。

>>754 おぬしが持っていなければ持っていないのじゃ。

>>755 それも本人の選択であるから治せないのじゃ。
 生きていては脳を患って苦しみ、死んで地獄に行って苦しむのじゃ。
 哀れな者じゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

375:避難民のマジレスさん[]:2019/12/02(月) 00:49:21 ID:o3CMzonY0 [26/26]
ラマナ・マハルシとの対話202

1936年6月15日

パンジャブ出身の悲しげな面持ちの紳士が、自分はジャガンナート、プリー近郊のジャレーシュヴァルから来て、カマコーティピータムのシュリー・シャンカラーチャーリャからマハルシを訪れるよう指示を受けたと語った。
彼は世界中を旅して回った。
またハタ・ヨーガを実習し、「私はブラフマンである」という確言に黙想を続けてきた。
あるとき空白状態に陥り、脳が高熱を生じて死の恐怖に襲われたため、マハルシの指導を求めたのだった。

マハルシ
 誰が空白状態を見ているのでしょうか?

質問者
 見ているのは私であるということはわかっています。

マハルシ
 空白を見ている意識、それが真我なのです。

質問者
 その答えでは満足がいきません。
 私には理解できないのです。

マハルシ
 死の恐怖は「私」という想念が現れた後にだけ起こります。
 誰の死を恐れると言うのでしょうか?
 誰にとっての恐れだと言うのでしょうか?
 そこには自己と身体との同一化があります。
 それがあるかぎり恐れもあるでしょう。

質問者
 しかし私は自分の身体に気づいていないのです。

マハルシ
 気づいていないと言うのは誰でしょうか?

質問者
 私にはわかりません。

マハルシ
 これまでどのような瞑想方法を用いてきたのですか?

質問者
 「アハン・ブラフマースミ」(私はブラフマンである)です。

マハルシ
 「私はブラフマンである」は単なる想念でしかありません。
 誰がそれを言うのでしょう?
 ブラフマン自身はそうは言いません。
 なぜそれを言う必要があるでしょう?
 真の「私」はそう言いません。
 なぜなら、「私」は常にブラフマンとして在るからです。
 それを口に出して言うことは、単なる想念でしかありません。
 誰の想念なのでしょうか?
 すべての想念は偽りの「私」、つまり「私」という想念から現れるのです。
 思考なしにととまりなさい。
 想念があるかぎり、そこには恐れもあるでしょう。

質問者
 私がそれを考え続けていると、忘却状態に陥り、脳は熱を帯びて、恐怖が起こるのです。

マハルシ
 そうです。
 心が脳に集中するため、そこに熱を感じるのです。
 それは「私」という想念のせいです。
 想念が存在するかぎさり、忘却もあるでしょう。
 「私はブラフマンである」という想念があり、続いて忘却が起こります。
 それから「私」という想念が起こり、同時に死の恐怖も起こります。
 忘却も想念も「私」という想念にとってのみ起こるのです。
 それをとらえなさい。
 そうすれば、それは亡霊のように消え去るでしょう。
 その後に残るもの、それが真の「私」です。
 それが真我なのです。

 「私はブラフマンである」という確言は集中の助けとなります。
 それは他の想念を払い去って、その一つの想念だけが継続するようになります。
 そうなったとき、それが誰の想念なのかを見なさい。
 それは「私」から起こるということが明らかになるでしょう。
 「私」という想念はどこから起こるのでしょうか?
 それを調べなさい。
 そうすれば「私」という想念は消え去り、至高の真我が自ら輝き出すでしょう。
 それから先は努力する必要もありません。

 真の「私」だけが残ったとき、それが「私はブラフマンである」とは言わないでしょう。
 人間が「私は人間だ」と繰り返し言うでしょうか?
 疑われないかぎり、どうして自分自身のことを人間だと宣言する必要があるでしょう?
 自分のことを動物と間違えて、「いいや、私は動物ではない。私は人間だ」と言う人がいるでしょうか?
 ブラフマンも「私」も一者であるため、それを疑う他者もそこにはいません。

 それゆえ、「私はブラフマンである」と繰り返す必要もないのです。

377:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/12/02(月) 22:14:54 ID:1d4drIFg0 [162/162]
本来のブラフマンの法は意識を広げていくものなのじゃ。
私はブラフマンと唱えても集中の助けにしかならないのじゃ。
それでブラフマンにはならないのじゃ。
無意味な法を行うよりアートマンを自らの心の中に追求するほヴよいのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました