鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/10/07(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

947:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 23:40:03 ID:XLfKnmcw0 [80/80]
鬼和尚様

今日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。
天界という所はそんなに安楽な世界なんですね。

チューラパンタカ(周梨槃特)は悟った後は賢くなりましたか?
頭が悪いと評されている人が悟った後はどうなったのか知りたいです。

948:避難民のマジレスさん[]:2019/10/07(月) 06:16:42 ID:LABA5HjA0 [134/134]
>>946 鬼和尚様

942です。ご返事ありがとうございました。
時間がもったいないので効率よくできるようがんばります。

949:避難民のマジレスさん[]:2019/10/07(月) 08:35:40 ID:HrAj/4yU0 [1/5]
西洋一の賢者と言われるアリストテレスは、その倫理学に置いて「人生の究極目的は幸福である」とし、「究極の幸福とは観照的生活にある」と述べました。世俗生活は、あくまで観照的生活を送る時間を確保できる程度に、程々に頑張る(中庸)のが良いと考えました。
観照と言うのが瞑想を意味するのであればまるで鬼和尚のようなことを言っていますが、彼らが言う観照とは何を意味するのでしょうか?
それは東洋的瞑想とは何が違いますか?

955:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/07(月) 21:36:34 ID:1d4drIFg0 [243/245]
>>947 世間でいう賢さではないが智慧が起こったのじゃ。
 悟れば智慧は起こるのじゃ。
 悟らない者には伺い知れぬ賢さが起こったのじゃ。

>>948 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>949 それは宗教的なものではなく知的な活動じゃな。
 社会のために行うものじゃ。

 瞑想とは知識を使う点で違うのじゃ。
 瞑想はもはや思考も知識も捨てるためのものじゃ。
 知的な活動も行わないのじゃ。

950:避難民のマジレスさん[]:2019/10/07(月) 14:45:54 ID:AFYvgUTk0 [3/3]
ありがとうございました、ちなみに鬼和尚は初禅から無色界第一禅定まで約一時間で行けるとおっしゃっていましたが、初禅まで三呼吸、第ニ禅まで十呼吸というなら、第ニ禅から第三禅まで、第三禅から第四禅、第四禅から無色界第一禅までのかかる時間をそれぞれ教えてください。

951:避難民のマジレスさん[]:2019/10/07(月) 14:51:57 ID:HrAj/4yU0 [2/5]
ところで、ソクラテス以前の哲学者にアナクサゴラスという人がいました。
哲学者たちが万物の根源は「水である」「元素である」「火と土である」「数である」と論争している中
そういうものは本質的なものではない。万物の根源は知性である、と述べました。
アリストテレスも彼の思想を受け継いだのですが、この万物の根源にある「知性」は、我々の精神の根源にも潜んでおり、
我々が心静かにしているときに生じてくる知性とこの自然界の根底に存在している知性は同一のものであると、そういう視点があるように思います。
つまり、肉体が解体すると根源の一者に戻るわけです。
このように、ソクラテス以前のギリシア人は、特に「観察する個人」と「観察される対象」を分けて考えていなかったことが分かります。
どうもここには東洋的な悟りの思想と近縁性を感じます。
ブラフマンとアートマンの関係です。
その後の西洋思想はアートマンがブラフマンを飲み込んで、支配しようという価値体系になりましたが
古代に遡るとそうでもない。
古代ギリシア人が見抜いた、自然や精神の根底に存在する個を超えた知性
それが鬼和尚やoshoなどが力説するところの「観察者を超えた観察者」なのではないでしょうか。

956:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/07(月) 21:39:56 ID:1d4drIFg0 [244/245]
>>950 二禅から十分で三禅じゃな。
 三禅から二十分で四禅じゃな。
 四禅から三十分で一禅じゃな。
 おぬしも精進あるのみなのじゃ。

>>951 違うじゃろう。
 そこにはもはや知性も無いものじゃ。
 それは観念の道具に過ぎないものであるからのう。
 捨て去られるべきものなのじゃ。
 知性をも超えた実在がすべてなのじゃ。

952:龍閃[sage]:2019/10/07(月) 19:04:23 ID:AnxuOf8c0 [2/2]
鬼和尚は腸を整えることを強調されますが、ヨーグルトを摂るのはとてもよいと言う理解でよいのでしょうか。

ウィリアム・ブレイクは悟っていたのでしょうか。

953:避難民のマジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 19:17:20 ID:F7YudQXk0
鈴木大拙は何歳位で大悟しましたか?
また(逆関節で)何故悟ることができたのでしょうか?
どの様な要因が培われていたのですか?

学者タイプの人が悟るのは難しいと思うのですが
実際は如何なのでしょうか?

954:避難民のマジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 19:21:48 ID:duiBFOHM0
真言の功徳と効力のある真言を教えてください。

957:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/07(月) 21:43:15 ID:1d4drIFg0 [245/245]
>>952 それもよいのじゃ。

 悟っていないのじゃ。
 幻想を見る者だったのじゃ。

>>953 知らんのじゃ。
 頑張って修行したからなのじゃ。
 日々の精進による集中力が培われていたのじゃ。
 日々自分の本心を見て自分を追及するならば誰でも悟れるじゃろう。
 精進あるのみなのじゃ。

>>954 それはおぬしが心の底から信じられる真言なのじゃ。
 おぬしが信じている真言を唱えれば病も治るのじゃ。
 信じていなければ何も起こらないのじゃ。
 全ておぬし次第なのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

799:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/10/07(月) 07:05:51.09 ID:Slx8eNRX
>>796
鬼和尚さん、自分も肉体のない世界をサマーディ(サティ)で経験しています。
でも、それは10年ぐらい前のことです。
もう忘れかけています。
今まで築いて来たもの(自分の場合は知識や時代を見る見識)が無くなるのは怖いです。

801:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/10/07(月) 17:15:44.14 ID:UFuRCcGE [1/3]
鬼和尚、あなたのブログを死について、僕から見ると真剣に悩んでいない?人(数人)に教えました。
この行為は危険ですか。むしろ迷惑になるのでやめたほうがいいですか。
後、二ヶ月ぐらい前に、youtubeの動画のコメント欄に余命が後三ヶ月で終わると書いていた人と
六ヶ月で終わると書いていた人のコメントに、鬼和尚のブログと『鬼の説法集(悟りへの道)』というサイト
を紹介するコメントを返信したのですが、youtubeとかには色々な人が見ているので、このコメントは
消しておいたほうがいいですか。

802:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/10/07(月) 17:16:36.77 ID:UFuRCcGE [2/3]
>>801 冒頭に「今まで」と追加させてください。

803:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/10/07(月) 19:27:44.05 ID:A6eeqFon
夫婦お互いが「愛されたい」「〇〇して欲しい」と相手に願う気持ちが強過ぎて
互いに思いやりを持てません。
二人とも過去の両親から受けた育てられ方、生き方を引きずっています。
自分のことで精一杯で相手にしてあげたい気持ちはあるのに、自分が愛されたい気持ちの方が優ってしまいます。
たまに距離を置くと冷静になれますが、結局は同じことが原因で繰り返し衝突します。

多分、誰と結婚しても同じような結果になっただろうと思います。
一体どうすればまともな関係を築けるのでしょうか?

806:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/07(月) 22:05:38.62 ID:TvE+yWH3 [1/2]
>>799 それはいずれは老病死によって失われてしまうものじゃ。
 消えていくものに執着すれば苦になるのじゃ。
 自分とは何か追求することで消えることの無い意識に到達するのじゃ。
 そうすればもはや恐れもなくなるのじゃ。

>>801 善いのじゃ。
 思うとおりにすれば善いのじゃ。

 消さないで善いのじゃ。
 全て自由なのじゃ。

>>803 それがわかっているならば、お互いに言えば善いのじゃ。
 そしてお互いに演じるが善いのじゃ。
 今日は嫁が親の役割とか、明日は旦那が親とか決めてプレイすればよいのじゃ。
 それがロールプレイングなのじゃ。
 時には幼児に戻ると善いのじゃ。
 お互いに癒されるじゃろう。
 そのような関係になるのじゃ。

804:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/10/07(月) 21:04:14.67 ID:UFuRCcGE [3/3]
鬼和尚、教科書に書いてある物(例えば、数学の公式や歴史の事実など)をお金儲けだけに利用するとしたら、
盗みになりますよね。
例えば、数学の公式を証明とかする過程をアニメなどで表現?してみたり、
教科書で得られる知識をクイズみたいなゲームにしてみるとかです。
高校や中学で学ぶ数学の公式などは、ほとんどがすでに昔に発明された物と思われますが、
その公式を知ることができたのは教科書とかのおかげで、その教科書は著者がいます。
著者は、多分、きちんと学んで、公式の証明を書いてしているのかもしれません。
化学とか物理の知識も同様です。
なので、教科書の内容をそのまま利用するみたいなことをし、さっき例に出したようなものを作るのは、
その人の努力の結晶を奪うような行為になりますよね。何かアドバイスあればお願いします。

807:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/07(月) 22:10:21.06 ID:TvE+yWH3 [2/2]
>>804 ならないのじゃ。
 教科書に書いてあることは既に公然の事実になっているからなのじゃ。
 教科書もまた誰かが証明したり書いたりしたものを利用して商売しているのじゃ。
 おぬしもどんどんやってよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

473:金和尚 (ワッチョイ 8967-o6K/ [126.163.66.111])[]:2019/10/07(月) 14:48:42.22 ID:6ToKuuYe0 [1/2]
鬼和尚よ、余は金和尚であるぞよ。
鬼和尚よ、余の金和尚という名が羨ましいか?
ぬしゃあ人に真の心の平安をもたらすものは金じゃ。たくさん金があることはまさにこの世の極楽浄土なのじゃ。金持ちこそ聖者なのじゃ。
ぬしゃあ世界で一番の聖者は誰かわかるかな?それは金の金妍児じゃよ。金妍児は浅田真央よりけだかいのじゃw
鬼和尚よ、汝は鬼和尚という名と金和尚という名と、どちらが優れていると考えるかな?
鬼和尚よ?
げらっげらっげらっげらっ。

474:マジレスさん (ワッチョイ a993-CwE4 [14.10.59.64])[sage]:2019/10/07(月) 19:29:01.69 ID:GRmfmmYj0
足の裏にホクロがあるんですけど、除去手術を受けた方がいいですか?
毎日歩いて刺激を与え続けるのでガン化しやすいと聞きました。
ちょっと不安です。
本当なのでしょうか?

477:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 1367-jw9j [219.192.74.62])[sage]:2019/10/07(月) 22:15:12.91 ID:myMzeK/J0
>>473 金はつるつるぴかぴかじゃ。
 ハゲじゃな。

>>474 おぬしがそれを信じていたらなったりするじゃろう。
 信じなければならないのじゃ。
 不安ならば手術してとったらよいのじゃ。
 自由なのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1565257712/

773:マジレスさん[sage]:2019/10/06(日) 23:31:02.05 ID:mtZ6PubH [6/7]
>>771
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます

苦しくとも続けてれば不動心を得られるとのこと
安堵しました
コブラのポーズ、ライオンのポーズやってみますが
それで良くならない可能性をどうしても心配してしまうので
苦しくとも続ければ不動心を得られるとの言葉を信じて
頑張ります

778:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 00:11:42.79 ID:jZlb921R [1/4]
鬼和尚はNHKは京アニ放火と関係があると思いますか?

780:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 07:00:28.59 ID:mQJPXK9z [1/7]
鬼和尚さん

私は不動心の種を速攻で棄てているのでしょうか?
最初からやる気の無い強い意思があるように見えますか?

781:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 07:04:48.67 ID:mQJPXK9z [2/7]
>>756
鬼和尚さん

不動心でも絶望や不安はある、心が動揺しないだけとは
それらの感情を冷静に見つめることが出来て逃避しようと
したりはしないと言う事でしょうか?

784:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 10:06:14.55 ID:jZlb921R [2/4]
基本的には頭がいいほど意志も強いな

それはさておき

鬼和尚には 多数決と民主主義の違いが分かりますか? どう思いますか?

785:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 10:13:04.89 ID:mQJPXK9z [5/7]
>>784
毎日5分の数息観を365日続けられるのは意志が強いと思いますか?

786:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 11:52:35.99 ID:jZlb921R [3/4]
ほとんど鉄の意志や

それはさておき鬼和尚は滋賀県は琵琶湖だと思いますか?

798:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/07(月) 22:12:53.93 ID:myMzeK/J [1/2]
>>773 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>778>>784>>786 何も思わないのじゃ。

>>780 今から三十時間修行すれば捨てていないのじゃ。
 鬼のように精進あるのみなのじゃ。

>>781 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。

795:マジレスさん[sage]:2019/10/07(月) 20:18:50.92 ID:U2z/ejGd
お釈迦様も他人を見ずに自分を見るように語っていますが
人が他人ばかり見てしまう主な原因とは何でしょうか?

799:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/07(月) 22:13:57.60 ID:myMzeK/J [2/2]
>>795 自分の心を見ることから逃避しているからなのじゃ。
 心の中の孤独や不安から逃げているのじゃ。
 他人を見ていればそれを見なくて済むから見るのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

248:避難民のマジレスさん[]:2019/10/07(月) 00:49:14 ID:5cT9Awlw0 [10/10]
ラマナ・マハルシとの対話148

1936年1月27日

グジャラート州から来た紳士が言った。

「私は音(ナーダ)に精神を集中させています。
 この方法は正しいでしょうか?」

マハルシ
 ナーダに瞑想することは、推奨されている修練方法の一つです。
 この方法を実践する修練者は、特別な恩恵がそれにはあると宣言しています。
 彼らによれば、それは最もやさしく直接的な方法です。
 子守唄が子供を眠りに誘うように、ナーダは心をなだめ、サマーディの状態へと誘います。
 王が長旅から帰還した王子を楽隊で迎え入れるように、ナーダは帰依者を快い手法で神の王国へと誘うのです。
 ナーダは集中を助けますが、その後、修練自体をゴールとするべきではないことに気づくようになるでしょう。

 ナーダが目的なのではなく、主体をとらえなければならないのです。
 さもなければ、空白状態に陥ってしまうでしょう。
 その空白状態にあってさえ主体は存在しています。
 それでも、さまざまな音(ナーダ)が止まったことに彼は気づかないでしょう。
 その空白状態にあってさえ気づくようにするためには、自分自身を覚えていなければなりません。
 音への瞑想(ナーダ・ウパーサナ)は良い方法です。
 もし探究(ヴィチャーラ)と組み合わせるなら、さらに良くなるでしょう。
 その場合、ナーダはチンマヤ(純粋意識、知識)との組み合わせ、またタンマヤ(真我への没入)との組み合わせとなります。
 ナーダは集中を助けるのです。

249:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/07(月) 22:41:56 ID:1d4drIFg0 [107/107]
マハリシも集中と探求の二つを教えているのじゃ。
ただ集中するだけではサマーディに到達し、更に対象のないサマーディにまで到達しなければならないのじゃ。
それでは時間もかかり、才能の無い者には無理なのじゃ。
集中と自己の探求をあわせて悟りも速やかに訪れるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました