鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/10/06(日)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

938:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 02:28:15 ID:xEqPaQKw0
全身麻酔で危篤となり蘇生された方から聞いた話です。

全身麻酔の際に医者が蘇生を試みる中。自分が空に浮いていて肉体の自分を眺めていた。
肉親が自分の名を懸命に呼んでいる姿を眺めていて「自分はここにいる」と声をかけるのだが声が届かなかった。

この場合、浮いている何かが意識だと思います。
肉体の眼や耳をもたずともこの世を察知していたのですね。

しかしこの察知は徐々になくなっていくのですよね。
即ち私はここにいると呼んだ意識は生まれ変わるまでの間、徐々になくなっていくのですよね。
そして時を刻む意識だけが残ると観ました。

時を刻む意識が肉体に宿っているものを魂と呼んでいると観ました。

939:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 04:57:01 ID:AFYvgUTk0 [1/2]
第ニ禅は完全な無思考だとおっしゃっておられましたが、ニ禅にいる間に考えようとすれば考えられるんですか?

また、考えた時点で第ニ禅の状態ではなくなるのでしょうか?

940:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 15:25:03 ID:AFYvgUTk0 [2/2]
第三禅に入った感覚がわかりません。
楽が強くなるということ以外に第三禅に入ったと思っていい指標などはありますか?

945:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/06(日) 22:34:05 ID:1d4drIFg0 [241/242]
>>938 それもまた観念に過ぎないものじゃ。
 時間は観念であるからのう。
 実際にあるものを観るのじゃ。
 自分が感じ取れるものを観るだけで十分なのじゃ。

>>939 出来るのじゃ。
 思考すれば二禅ではなくなるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

>>940 智慧が湧くのじゃ。
 わからなかったことがわかってくるのじゃ。
 実践で確かめるのじゃ。

941:避難民のマジレスさん[sage]:2019/10/06(日) 17:18:06 ID:czRftzgI0 [43/43]
空の法の記事は自分の修行の方向を示されたかのようでした。早速、肉親などがいないと想像して、その反応を観察してみました。
そして、改めて「自我が思考や感情の主体ではなく、思考や感情をコントロールできないことが苦を生み増加させる原因」という記事を読み直してみて、今の自分に良く響きました。今の自分に当てたかのようでした。
よくあるスピ動画より圧倒的に根本的な言葉に、鬼道場に骨を埋めようと思いました。

942:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 17:34:47 ID:LABA5HjA0 [133/133]
鬼和尚様

数息観以外の集中の方法も時々試すようにしてみました。
阿字観や一点を凝視する方法などで練習しています。

これらでも禅定のような結果が出て観察に入っていくことができますか?
それから阿字観はやはり阿息観からやったほうが効率的でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

943:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 21:19:48 ID:XLfKnmcw0 [79/80]
鬼和尚様

先日は私の質問に答えてくださり本当にありがとうございました。

天界の人や神は自分の心を観察してないから悟らないのでしょうか?
善事だけをして自分の心を観察せず死んだら天界の天人とかいわゆる神になってしまうのでしょうか?

944:龍閃[sage]:2019/10/06(日) 21:25:56 ID:AnxuOf8c0
労働せず運によってお金を稼ぐのはよくないことなのでしょうか。

946:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/06(日) 22:37:55 ID:1d4drIFg0 [242/242]
>>941 良かったのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>942 出来るじゃろう。
 おぬしがそれを効率的と感じるならばそうなのじゃ。
 それが合わない者もいるじゃろう。
 全て自分を基準にして法を選ぶのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>943 そうじゃ、安楽すぎて自分を観ないのじゃ。
 そうなるじゃろう。
 やがてはまた苦の世に落ちてしまうのじゃ。

>>944 善いのじゃ。
 悪意によって犯罪をして稼ぐのではないからのう。
 それは自由なのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

792:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/10/06(日) 18:11:38.66 ID:MFz0Ng0f
大多数の一般市民は自分が何をしたいのか、本当のところ全く理解していないのでしょうか?
何のために生きて、向かうべき道がわからないけど知ったフリを生きている人は多いと思いますか?
無知なのに知恵があるように装ってる、という人は大変多いのではないでしょうか。

やはり普通の人々・大衆も愚かだと言わざるを得ないのでしょうか?

794:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/10/06(日) 20:17:31.23 ID:qj8tzcYM
鬼和尚、死ぬのが怖いです。
こんな気持ちで死ぬのは最悪です。

796:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/06(日) 22:42:19.90 ID:jwgWCg+2 [1/2]
>>792 理解していないじゃろう。
 多いじゃろう。
 知ったかぶりも多いじゃろう。
 このスレにもたびたび出現しているのじゃ。
 そう言えるのじゃ。

>>794 マハリシも死ぬのが怖かったのじゃ。
 いつも死んだらどうなるのか恐れていたのじゃ。
 ある日、本当に体が死んでしまう体験が起きたのじゃ。
 体が死んでもなくらないものがあったのじゃ。
 それを知ってマハリシは不死の境地に至ったのじゃ。

 おぬしも今肉体が死んでもなくならないものがあることを気付く事が出来るのじゃ。
 それに気づけば死の恐れもなくなるのじゃ。
 自分と何であるかをどこまでも追及する事でそれができるのじゃ。
 わしのブログを読んで精進あるのみなのじゃ。 

795:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/10/06(日) 21:25:25.02 ID:Q7OgXhBx
鬼和尚、学校の勉強から逃げに逃げていると、どのような報いが起きると考えられますか。
明日、学校をサボって一人旅をしようと考えています。やめるかもしれませんが。
親に嘘をつかせてまで、サボる必要はありませんか。

797:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/06(日) 22:43:19.45 ID:jwgWCg+2 [2/2]
>>795 勉強がわからなくなるじゃろう。
 サボる必要はないが旅をする必要はあるじゃろう。
 どこまでも独りになって自分を観るとよいのじゃ。
 それはよいことなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

466:マジレスさん (ワッチョイ a993-CwE4 [14.10.59.64])[sage]:2019/10/06(日) 18:11:45.17 ID:cLnv/p7L0
格差社会はこれからもますます拡大していくと予想されますか?
中流が消えて極端な金持ちと貧乏人の世界になっていくと言われています。

社会的弱者に向けて、なにかアドバイスやメッセージをいただけませんか?

467:太上天君 (ワッチョイ 8967-o6K/ [126.163.113.180])[]:2019/10/06(日) 19:32:50.03 ID:KZP9l/B60
鬼和尚よ、余は熱和尚であるぞよ。
鬼和尚よ、余の熱和尚という名が羨ましいか?
ぬしゃあ何事も情熱を持たねばならん。余は情熱を持って悟った者じゃ。それゆえ熱和尚と呼ばれておる。
ぬしゃあ情熱のない悟りは偽者だと知るのじゃw
鬼和尚よ、汝は鬼和尚という名と熱和尚という名と、どちらが優れていると考えるかな?
鬼和尚よ?
げらっげらっげらっげらっ。

470:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 1367-jw9j [219.192.74.62])[sage]:2019/10/06(日) 22:49:30.27 ID:t/ztlUlW0
>>466 拡大も縮小もしないじゃろう。
 それは観念であるからのう。
 どれほど金や権力を持っていてもそれによって幸福にはなれないのじゃ。
 むしろ金や権力を奪われるのではないかという不安は増すじゃろう。
 真の幸福は心の中にのみあるのじゃ。
 娑婆世界の汚辱の価値観に惑わされず、自らの心の中に幸福を求めるのじゃ。
 それは自分を知ることで達成することができるのじゃ。

>>467 熱は頭に在るのじゃな。
 髪を全部そると善いのじゃ。
 ハゲじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1565257712/

758:マジレスさん[sage]:2019/10/06(日) 03:51:42.38 ID:mtZ6PubH [1/7]
>>756
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます

百パーセント…マジっすか…

これで最早何の迷いも無く頑張れます!!
と思ったのですが、姿勢を調整しても呼吸の苦しさが余り変わりません
私が心身を病んでいるせいで呼吸が苦しいのではないでしょうか?
歯も良くなく顎関節症もあります

このような苦しい状態で集中の行を続けても
不動心は得られないでしょうか?

771:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/10/06(日) 22:46:32.55 ID:t/ztlUlW
>>758 首の辺りが曲がっているようじゃ。
 それで顎関節症も起こるのじゃろう。
 ヨーガのコブラのポーズとかライオンのポーズとかで首を直すと善いのじゃ。

 苦しくとも続けていれば心は不動になるじゃろう。
 むしろ苦しい中で続けることで自信もつくのじゃ。
 更に精進あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

246:避難民のマジレスさん[]:2019/10/06(日) 00:33:00 ID:5cT9Awlw0 [9/9]
ラマナ・マハルシとの対話147

カルナータカ州から来たサンニャーシーの質問に、シュリー・バガヴァーンが答えた。

マハルシ
 心には異なった段階がありますが、実現は完全なものです。
 心によってそれを理解することはできません。
 「全知の境地」(サルヴァジニャートヴァ)とは「すべて」(サルヴァム)として在ることです。
 その「すべて」は心にのみ属しています。
 心を超越したとき、あなたは真我としてとどまります。
 現在の知識は限られたものですが、「あの」知識は無限です。

 それゆえ、それは現在の知識では理解できないのです。
 知る者として在ることをやめなさい。
 そうすれば完全な知識が現れるでしょう。

247:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/10/06(日) 22:51:29 ID:1d4drIFg0 [106/106]
知識を信奉する者は知識が最も尊いものとして、執着してしまうのじゃ。
それもまたこの世で生きるために役立つ観念に過ぎないものじゃ。
多くなればなるほど迷いも多くなるのじゃ。
知識を捨てて知る者として在る事がなければ、真の知識が現われるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました