鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/09/24(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

881:避難民のマジレスさん[sage]:2019/09/23(月) 20:58:24 ID:XIPN5lbk0
鬼和尚のブログにコメントを書いたので返信をお願いします。

882:避難民のマジレスさん[]:2019/09/24(火) 10:31:19 ID:oWAlNYsI0 [9/9]
わかりました、ありがとうございました。

883:避難民のマジレスさん[]:2019/09/24(火) 19:05:37 ID:LABA5HjA0 [122/122]
>>880 鬼和尚様

879です。明快で分かりやすいご返事ありがとうございました。
思考に囚われないように気を付けてがんばります。

885:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/09/24(火) 21:49:44 ID:1d4drIFg0 [225/225]
>>881 書いたのじゃ。
 見るとよいのじゃ。

>>882 どういたしまして、またおいでなさい。

>>883 そうじゃ、囚われずに精進あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

710:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/09/24(火) 20:53:03.40 ID:2C80ma00
鬼和尚、何か絵を描いたり、アイデアを考える時、様々なもの(他の人が作ったものなど)から
ヒントを得るのは盗みになりますか。例えば、ある作品で岩の変わった使い方をしていて、
それを模倣する、構図がかっこいいとか素敵だからそれを模倣するなどです。

711:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/09/24(火) 21:51:28.74 ID:hJb0Urbn
>>710 それは盗みにはならないのじゃ。
 誰でもやっていることじゃ。
 模倣から芸術が生まれると小林秀雄も書いているのじゃ。
 北斎とかの巨匠も最初は模倣から始めたのじゃ。
 どんどんやるとよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

375:マジレスさん (ドコグロ MM93-5cRF [119.243.55.135])[sage]:2019/09/23(月) 21:40:46.81 ID:IQkv4zVyM
鬼和尚はう◯こ味のカレーとカレー味のう◯こ、どっちがいい?

376:マジレスさん (ワッチョイ 2d67-78YB [126.163.186.204])[]:2019/09/23(月) 22:21:58.21 ID:UWtF5Hu70
鬼和尚さん
真言を唱えるて効力ありますか
よく聞くだけで集中力がますとかyoutube にありますが

377:牛和尚 (ワッチョイ 2d67-7RCD [126.163.113.175])[]:2019/09/24(火) 19:33:28.76 ID:8CzjVOSN0 [1/2]
騎牛帰家
鬼和尚よ、余は牛和尚であるぞよ。
鬼和尚よ、余の牛和尚という名が羨ましいか?
よいか、ぬしゃあ悟りを得たと言っておるが、それは十牛図では「得牛」なのじゃ。牛は悟りなのじゃ。
悟りを得た。つまりまだ第4段階なのじゃ。よく考えても「騎牛帰家」つまり心の平安が生まれて悟りと自分が一体になった段階。
つまりまだ第6段階なのじゃ。
さらによく考えてもついに「空」の境地に達した。つまり「人牛倶忘」という第7段階なのじゃ。
鬼和尚よ、ぬしゃあ悟りを得て、心が平安になり悟りと一体となって空の境地に達した段階にまだおるのじゃ。
鬼和尚よ、巷に出て民衆とともに楽しく暮らす最高の境地に達したのは牛和尚である余だけなのじゃ。

鬼和尚よ、汝は鬼和尚という名と牛和尚という名と、どちらが優れていると考えるかな?
鬼和尚よ?
げらっげらっげらっげらっ。

379:マジレスさん (スプッッ Sdc3-Y7bA [1.79.82.75])[sage]:2019/09/24(火) 20:20:03.04 ID:AEhfZZ3Ed
OSHOが十牛図は実のところ八牛なのだとばっちゃが言ってた

380:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ e367-jgJV [219.192.74.62])[sage]:2019/09/24(火) 21:56:47.03 ID:XA1h+Vbn0
>>375 おぬしのカレーじゃな。

>>376 毎日続ければ効力はあるじゃろう。
 毎日聞き続ければ効力は在るのじゃ。
 三日で止めれば効力は無いのじゃ。
 日々続けることが大事なのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>377 空など無いのじゃ。
 牛も居ないのじゃ。
 おぬしもいないのじゃ。
 居ない者が法を説くのじゃ。

>>379 本当は二牛図でよいのじゃ。
 一牛図でもよいのじゃ。
 無牛図でもよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1565257712/

544:マジレスさん[sage]:2019/09/24(火) 01:22:44.27 ID:wqBtPAJv [1/2]
>>542
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございます
続けていきます

545:マジレスさん[sage]:2019/09/24(火) 19:25:20.01 ID:wqBtPAJv [2/2]
鬼和尚さん

寒天を作る気力、精神的余裕がありません
蒟蒻畑というこんにゃくゼリーで代用しようと思います
何ヶ月くらいまでならこんにゃくゼリーを食べ続けて良いでしょうか?

547:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/09/24(火) 21:52:51.94 ID:XA1h+Vbn
>>544 そうじゃ、続けると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>545 一月位やってみて平気ならば続けると善いのじゃ。
 元気になったら寒天も食べると善いのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

221:避難民のマジレスさん[]:2019/09/23(月) 23:33:21 ID:FXk.y0gQ0 [19/19]
ラマナ・マハルシとの対話135

1936年1月15日

神智学協会から訪れた三人の西洋人女性が尋ねた。

「神の計画全体は本当に善いものなのでしょうか?
 それとも、それは私たちが最善を尽くす他ないという本質を含んだ失策なのでしょうか?」

マハルシ
 計画は、実際善いものです。
 過ちは私たちの側にあります。
 私たちが自分自身を正せば、すべては正しくなるでしょう。

質問者
 眠っている間の私たちの行為を思い出すことによって、自分自身を正す方法があれば教えていただけますか?

マハルシ
 何の手段も必要ありません。
 誰もが幸福に眠り、その間何も覚えていないということを体験しています。
 それ以外には何も体験されていないのです。

質問者
 その答えでは納得がいきかねます。
 私たちは眠っている間アストラル界をさ迷いますが、覚えてはいないのです。

マハルシ
 アストラル界は夢と関係していますが、深い眠りとは関係していません。

質問者
 世界の苦しみの原因についてどうお考えですか?
 個人として、あるいは集団としてどうすればそれを変えることができるでしょうか?

マハルシ
 真我を実現しなさい。
 それが必要なすべてです。

質問者
 より偉大な奉仕のために、啓蒙を促進することができるでしょうか?
 それはどのように為されるのでしょうか?

マハルシ
 自分自身を救えないからこそ、私たちは至高なるものに完全に自分を明け渡さなければならないのです。
 そうすれば神は世界も私たちのことも加護してくれるでしょう。

質問者
 ゴールは何だとお考えですか?

マハルシ
 真我実現です。

質問者
 各人が自分に合ったグルに出会うための方法があるでしょうか?

マハルシ
 強烈な瞑想がそれをもたらすでしょう。

222:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/09/24(火) 22:00:14 ID:1d4drIFg0 [94/94]
自分自身を救えない者が世界を救えるはずも無いのじゃ。
世界は自分の心が創ったものであるからのう。
自分を救えないままで、どのように世界を変えても救われない世界ができるだけなのじゃ。
自らを救えば世界はもはや救われていると知れるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました