鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/09/17(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

846:避難民のマジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 07:01:14 ID:czRftzgI0 [35/37]
>843
さすが覚者の答えは明快です。ありがとうございました。

847:避難民のマジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 07:19:50 ID:czRftzgI0 [36/37]
無意識に頭の中で独り言していた場合は、思考か認識のどちらですか?

848:避難民のマジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 07:21:04 ID:czRftzgI0 [37/37]
(訂正)
無意識に頭の中で独り言していたことに気付いた場合は、その独り言は思考か認識のどちらですか?

849:避難民のマジレスさん[]:2019/09/17(火) 13:55:36 ID:XLfKnmcw0 [76/76]
鬼和尚様

先日も私の質問に答えていただき本当にありがとうございます。

旅に出るのは日帰りでもいいでしょうか?

852:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/09/17(火) 22:26:49 ID:1d4drIFg0 [215/216]
>>846 どういたしまして、またおいでなさい。

>>847>>848 それも思考なのじゃ。
 自動的に起こる思考なのじゃ。
 それを意識してコントロールもできるからのう。
 観察して確かめるのじゃ。

>>849 よいのじゃ。
 一日でも環境が変われば自我も変わるのじゃ。
 少しであるがのう。
 実践しないよりはましなのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

850:避難民のマジレスさん[]:2019/09/17(火) 18:39:47 ID:LABA5HjA0 [115/115]
鬼和尚様

数息観など瞑想などの行を行い過ぎて迷ったりしたら、
もう一度、気を引き締めて初めから確認しても良いでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

851:避難民のマジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 20:32:46 ID:Rr0/omk.0 [25/25]
いつも教えていただきありがとうございます。
西式健康法などでは、なぜ白砂糖をまるで毒でもあるかのようにみなすのでしょうか?
必要以上のカロリー摂取が体に毒なのはわかります。しかしそれは砂糖に限ったことではないと思われます。
例えば花の蜜の成分は砂糖です。果物などにも入っています。毒となるような性質を持つ物質とは思えないのです。
砂糖は美味しく、それは体に必要だからである、というのが自分の体の声のように思います。
アスパルテームなどの人工甘味料は自分の体を騙すものですので、毒とみなすのはわかりますが、砂糖はどうなのでしょうか?
過剰摂取を抑制するために大げさに言っているだけなのでしょうか?
修行と関係のない質問にて恐縮ですがいつも気になっています。

853:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/09/17(火) 22:31:59 ID:1d4drIFg0 [216/216]
>>850 そうじゃ、初心に戻ってやり直すのじゃ。
 迷ったときは何時でも基本に戻るが善いのじゃ。
 一つ一つの呼吸をしっかり数えて集中するのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

>>851 砂糖は脂肪を蓄える助けになる働きをするのじゃ。
 更に腸で醗酵してアルコールやガスを発生させるのじゃ。
 それによって脳も悪くなるのじゃ。
 そであるから出来るだけとらないほうがよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

342:マジレスさん (ワッチョイ 8bb7-UIYV [121.115.170.242])[sage]:2019/09/17(火) 01:34:45.05 ID:KVfmD7za0
赤ちゃんや子供が無条件に特別でいつくしまれるべき存在だということを当然のこととして押し付けられると
すごく腹立たしい気持ちになるんですけど
どうしたらいいんでしょうか?
自分も出来れば心から「赤ちゃんや子供が無条件に特別でいつくしまれるべき存在だということを当然のこと」思いたい
そう思えるようにならないと生きづらくて仕方ない

344:蛆和尚 (ワッチョイ 2567-+dKN [126.163.117.249])[]:2019/09/17(火) 18:25:41.61 ID:wS96RjHl0 [1/2]
鬼和尚よ、余は蛆和尚であるぞよ。
鬼和尚よ、余の蛆和尚という名が羨ましいか?
余は煩悩を何もかも捨て去り、最後に残った美すれもすてて蛆のように見にくくなり悟りを開いたのじゃ。
ぬしゃあ姿は醜いかの?美に執着している間は真の解脱はできんぞ!!姿が醜くなければ本物とは言えん。
鬼和尚よ、汝は鬼和尚という名と蛆和尚という名と、どちらが優れていると考えるか?
鬼和尚よ?
げらっげらっげらっげらっ。

346:マジレスさん (ワッチョイ 8593-piPF [14.10.59.64])[sage]:2019/09/17(火) 19:36:15.93 ID:gmPHwJAb0
売春をしている女性に母子家庭で育った子が多いと聞くのですが、
やはり家庭環境と売春には関係があるとみて間違いないでしょうか?

348:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 2367-bRiQ [219.192.74.62])[sage]:2019/09/17(火) 22:43:59.60 ID:vP57ku700
>>342 それも心の中に原因があるからなのじゃ。
 原因からそのような気持ちが起こると観察できれば消えるのじゃ。
 それは幼い頃に親から引き離されたとかの原因があるからかもしれん。
 正しい原因を心の中に追究して観察していくのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

>>344 蛸和尚じゃな。

>>346 ただ単に貧しさから行うものも多いじゃろう。
 良い所に育った者も売春したりするじゃろう。
 友達が悪いとそうなったりするのじゃ。
 一つの原因から行うものではないと知るがよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1565257712/

451:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 02:34:22.85 ID:9WpQrCDf
>>447
鬼和尚さん、ご回答ありがとうございました

>>449
あなたが特に何の根拠も無く前世が無い事にしたいことは良く分かりました
もう私にレスしないでくれて結構ですよ
社会復帰出来ないだの統失だの他人を攻撃する事に長けたエセ覚者さん

452:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 05:08:30.74 ID:SZYysH5y [1/7]
悟りを開いたら会社を作って一部を上場させることはできるでしょうか?
やがて全部上場できるのはいつでしょうか?

453:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 05:32:49.27 ID:SZYysH5y [2/7]
オニオ省にとって大事なのはオニオ省の肉体だけですか?

他に重要なことはないんですか?

455:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 08:32:03.65 ID:SZYysH5y [3/7]
鬼和尚は貧乏になった人はリアルでバカになると思いますか?

457:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 11:39:01.63 ID:SZYysH5y [4/7]
鬼和尚は君が代を歌うとき さざれ いしの の間を呼吸入れて切ってはいけないとか思いますか?

460:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 15:11:43.10 ID:SZYysH5y [5/7]
鬼和尚は女をやりステすることについてどう思いますか?

461:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/09/17(火) 22:37:17.64 ID:vP57ku70 [1/2]
>>451 どういたしまして、またおいでなさい。

>>452 できるじゃろう。
 全部できたと思えば今すぐ出来るのじゃ。

>>458 わしの肉体も大事ではないのじゃ。
 よほど怖かったようじゃのう。
 実際に戦場で四肢と眼耳あごを失って長く生きた兵士も居たのじゃ。
 調べてみると善いのじゃ。

>>455-460 無想何

459:マジレスさん[sage]:2019/09/17(火) 14:27:21.58 ID:MC8m0D9V
>>447
鬼和尚さん

少しの間とは1ヶ月くらいですか?

一ヶ月くらいの半日断食でも効果あるのでしょうか?

462:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/09/17(火) 22:39:13.54 ID:vP57ku70 [2/2]
>>459 それ位やれば顕著な効果があるじゃろう。
 一日でも一週間でも微妙な効果は出るじゃろう。
 実践で確かめるのじゃ。
 実践がすべてなのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

206:避難民のマジレスさん[]:2019/09/16(月) 23:50:29 ID:FXk.y0gQ0 [11/11]
ラマナ・マハルシとの対話128

1936年1月5日

数人のフランス人男女とアメリカ人がアーシュラマムを訪れた。
彼らはシュリー・バガヴァーンにいくつかの質間をした。
そのうちの一人が尋ねた。

「西洋に対する東洋のメッセージとは何でしょうか?」

マハルシ
 すべてが同じ目標に向かっているのです。

別の質間にシュリー・バガヴァーンが答えた。

マハルシ
 あなたはどのように「私は在る」と言うでしょう?
 あなた自身を探すのに明かりが必要でしょうか?
 それとも、あなたはそれを本の中に見いだしたのですか?

質問者
 経験によってです。

マハルシ
 そうです。
 経験がそれにふさわしい言葉です。
 知識は主体と対象を含んでいます。
 しかし経験は終わりのない永遠なるものなのです。

207:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/09/17(火) 22:57:10 ID:1d4drIFg0 [87/87]
知識による認識は認識自体を越えることは出来ないのじゃ。
知識も認識の中で働くものであるからのう。
体験によって人は新しい変容を受け入れることが出来るのじゃ。
気付くという体験によって悟りも訪れるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました