鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/08/27(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

720:避難民のマジレスさん[]:2019/08/27(火) 18:40:40 ID:LABA5HjA0 [99/99]
>>719 鬼和尚様

718です。ご返事ありがとうございました。
気にしないで実践できるようにがんばります。

721:避難民のマジレスさん[]:2019/08/27(火) 19:26:22 ID:XLfKnmcw0 [62/62]
鬼和尚様

まっすぐ坐れないなら坐っても意味がないですか?
家に鏡がないのでまっすぐ坐れているかわかりません

722:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/08/27(火) 20:45:15 ID:1d4drIFg0 [183/183]
>>720 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>721 真っ直ぐでなくとも実際に座っていれば進歩するのじゃ。
  鏡が無くとも背中を壁や柱に付けて真っ直ぐになっているか確かめられるのじゃ。
 いろいろ試してみると善いのじゃ。
 正しい姿勢で居れば快が生じて正しいと解るのじゃ。
 日々座っていれば偶然、正しい姿勢になってわかることもあるから続けることが大事なのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。


【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

529:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/08/27(火) 08:09:34.19 ID:MdumcyzL
鬼和尚、自分は教師でしたが、都会の学校は大規模で職員数も40人ぐらいで、
色んな人が居て面白かったです。
でも、田舎の学校は小規模校が殆んどで教師もつまらない人が多く、
田舎に帰ってきて後悔もしました。

両親の面倒をみなくてはいけないので帰って来たのですが、仕方ありません。
人的環境が良くないです。

自分は早期退職しましたが、生活には困っていません。
田舎は少子化が進んで学校も統廃合が行われています。
活気がありません。
頭の良い人は就職先がないので都会に出て行きます。
田舎は衰退するばかりです。

このような現象を鬼和尚はどう思いますか?
(長文、失礼しました)

531:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/08/27(火) 19:30:26.62 ID:wuGH2UZ8
ときどき頭痛が襲ってきて、しばらくすると治るんですが病院に行ったほうがいいですか?
夏場に多いです。なにが原因なのかわかりません。
なにか頭痛対策ってありますか?

532:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/08/27(火) 19:41:08.59 ID:316K44tS [1/3]
>>523
善意ですよ、必要としている人にとっては
その人がそういう過干渉な性質なのと病気で苦しいので余計に役に立っている、優しい人でありたいという満足を味わうための弱い人との共依存です
それが私には迷惑であり恐怖に変わったという事です(本音を出したら恨みに変わられましたし。こっちのことなどどうでもいい、自分が優しい人という舞台がほしい)
以前はむしろ弱さや被害者意識に共鳴しやすかったため、関わってこられなければいい人だと思っていたと思いますし、鬼和尚さんも慈悲を行っていると判断するのではないでしょうか
でも今は自我が自我を救おうとしている事であり、共感しちゃいけない出来なくなりました

536:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/08/27(火) 20:57:24.02 ID:t2LQjt9T [1/2]
>>529 人が多くなれば悪い者も入ってくるのじゃ。
 犯罪者とか変質者とかなのじゃ。
 人が多くてもよいことばかりではないのじゃ。
 少なければ静かで修行に向いたところになるじゃろう。
 どんどん修行したらよいのじゃ。
 他人を見ずに自分を観るとよいのじゃ。

>>531 首の血行が悪いとか、高血圧とか、熱中症とかじゃろう。
 病院に行ってわかるならよいのじゃ。
 わからなければ西式健康法とかを実践するとよいのじゃ。
 前後左右の揺振運動とかをするとよいのじゃ。
 気功法のスワイショウとかもするとよいのじゃ。
 ヨーガのライオンのポーズとかもするとよいのじゃ。
 いろいろ試して見るのじゃ。

>>532 なにやら混乱しているようじゃ。
 おぬし自身の心が弱く混乱している故に誰と付き合ってもそうなったじゃろう。
 自らの心が不動ならば何の動揺も無いのじゃ。
 数息観を実践するとよいのじゃ。

533:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/08/27(火) 19:44:24.63 ID:316K44tS [2/3]
上にも書かれていますが悟っていない限り私心があり善意100%ではないんですよね
でも慈悲を行えと言われますよね。上の人の事についてどう思われますか?
悪意ですか?

534:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/08/27(火) 19:47:11.73 ID:316K44tS [3/3]
弱さや苦しみに共感しても自我を強めるだけで救えないと思うのです

537:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/08/27(火) 21:00:40.70 ID:t2LQjt9T [2/2]
>>533 共依存でよく見られたいとか、怖いとか思うのは慈悲ではなく、善でもないのじゃ。
 そこに慈悲の心は無いのじゃ。
 おぬしに依存する心が無ければ何の問題もないのじゃ。
 相手の言葉に一々囚われて心が動くことが問題なのじゃ。
 数息観をして自らの心の依存心とか恐れとか不安を観るのじゃろ。
実践あるのみなのじゃ。


悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

215:マジレスさん (ワッチョイ a793-oRVe [14.10.59.64])[sage]:2019/08/26(月) 20:26:59.03 ID:3YR2rmWE0
他者の力になりたい、苦しんでいる人を救済したいと言う気持ちの裏側に
「それによって自分も救われたい」「自分の存在意義を見出したい」と言う想いがあれば、それは善行にはなりませんか?

暴力や鬱などで苦しんでいる人に解脱していない凡人は何をしてあげるのが一番ですか?
凡庸な人がしてあげれる限界はどこまでなんでしょうか?

また「他者を救済する」と言うのはおこがましい感情なのでしょうか?

223:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ df67-gQHD [219.192.74.62])[sage]:2019/08/27(火) 21:07:14.73 ID:sYFTii+N0
>>215 自分にはならないが、助けられた者には善事になるじゃろう。

 通報したり、治し方を学んで教えることも出来るじゃろう。
 限界は自分で決めるものじゃ。

 善い感情なのじゃ。
 実行すればさらによいのじゃ。
 自分で行いをどこまでやるか決めて終えれば自らの心を観ることに努めると善いのじゃ。


悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1565257712/

211:マジレスさん[sage]:2019/08/27(火) 10:04:43.98 ID:AfxeQhPE [2/3]
鬼和尚は胸が洗濯板な女性をどう思いますか?

212:マジレスさん[sage]:2019/08/27(火) 10:07:57.84 ID:AfxeQhPE [3/3]
鬼和尚は外人がいうときはSurfboardと表現すると知っていましたか?

213:マジレスさん[sage]:2019/08/27(火) 18:53:03.93 ID:XuZPgcQS [1/2]
鬼和尚、自分のためにも相手のためにもならないとわかりきっている関係性を断てないのは
依存や執着のせいでしょうか?

214:マジレスさん[sage]:2019/08/27(火) 19:01:43.12 ID:XuZPgcQS [2/2]
また、そのような関係性を継続した場合
悪い結果は免れないでしょうか?

216:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/08/27(火) 21:04:12.82 ID:sYFTii+N
>>211 どこでも洗濯できて便利と思うのじゃ。

>>212 本当はハンバーグじゃな。

>>213>>214 そうじゃろう。
 お互いに孤独や寂しさがあれば依存したり執着したりするのじゃ。
 それは愛ではないのじゃ。
 苦からの逃避なのじゃ。

 そのように逃避していればますます苦しくなるばかりなのじゃ。
 数息観をして自らの心を観て依存も執着もはっきりさせるのじゃ。
 そうすれば決断できるのじゃ。


鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

164:避難民のマジレスさん[]:2019/08/26(月) 23:46:03 ID:et2usUsg0 [7/7]
ラマナ・マハルシとの対話107

後にスワミ・ヨーガーナンダが尋ねた。

「どうすれば人々の精神性を向上させられるでしょうか?
 どのような指導を与えるべきでしょうか?」

マハルシ
 それらは個人の気質と彼らの心の霊的成熟度にしたがって異なります。
 全般的な教えというものはありえないのです。

質問者
 なぜ神はこの世に苦しみをあらしめているのでしょうか?
 神は全能の力でたちどころに苦しみを取り除き、宇宙全体に神の実現を命ずるべきではないでしょうか?

マハルシ
 苦しみは神を実現するための手段なのです。

質問者
 別の方法を定めるべきではありませんか?

マハルシ
 それが神のやり方なのです。

質問者
 ヨーガや宗教は苦しみに対する解毒剤なのでしょうか?

マハルシ
 それらは苦しみを克服する助けとなります。

質問者
 なぜ苦しみがあるのでしょう?

マハルシ
 誰が苦しむのですか?
 苦しみとは何でしょうか?

答えはなかった。
ヨーギーはついに立ち上がると、「私の仕事のために祝福をお与えください」とシュリー・バガヴァーンに祈り、「性急に去ることを遺憾に思います」と告げた。
彼はとても誠実で、献身的であり、感情に訴える人だった。

*Ramana Maharshi Rare video – Ramana Maharshi, Swami Yogananda & Paul Brunton
https://www.youtube.com/watch?v=DBRzHQzpdyk

Ramana Maharshi Rare video – Ramana Maharshi, Swami Yogananda & Paul Brunton

165:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/08/27(火) 21:16:52 ID:1d4drIFg0 [66/66]
苦があれば人は苦を克服しようとして悟りもめざすのじゃ。
苦がなければ悟りを目指すものも少ないじゃろう。
老病死の苦を克服できるのは悟りを得るしかないのじゃ。
苦の主体が観られれば厭離が起きて苦もなくなるのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました