鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/08/21(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

697:避難民のマジレスさん[]:2019/08/21(水) 18:50:55 ID:LABA5HjA0 [93/93]
>>696 鬼和尚様

695です。ご返事ありがとうございました。
色々工夫しながら進めていこうと思います。

698:避難民のマジレスさん[]:2019/08/21(水) 22:08:22 ID:XLfKnmcw0 [56/57]
鬼和尚様

井上義衍さんの本に

「認識それ自体の活動が、そのものの根底、根源を知らんのです。心自体が、自分の心自体の本性を知ることができないのです。どこまでも分別で、分別を処理しようとする範囲ですから、法としての存在である自分を見ることはできないのです。それで、本当に人の見解から一度離れてしまってみると、初めて分かるのです。その時の状況をチラッと話しますと、一切の人間的な見解というものを忘じ切って、自他の関係もなにもかも本当になくなってしまうというこもが、必ずあるものです。」

と書いてあるのですが、鬼和尚様もそう思いますか?

699:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/08/21(水) 22:19:50 ID:1d4drIFg0 [176/176]
>>697 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>698 その通りじゃ。
 義衍はまことに大悟徹底しておるのう。
 つまりは悟っていない者の認識は全てを観念として捉えているから自己を観るのも観念になってしまうのじゃ。
 観念とは名前と形のイメージなのじゃ。

 そうであるからそれを超えた真の意識には到達できないのじゃ。
 自らの名前とイメージを忘れ、捨てきってこそ観念の分別が無い全ての意識が見えるのじゃ。

相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

476:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/08/21(水) 11:44:48.16 ID:N+tz55J9
> そうじゃ、自らの行いに相応しい場所に生まれるのじゃ。
 地獄とか虫とかに生まれて苦しむことになるのじゃ。
 哀れな事じゃ。

鬼和尚さん、自分は特に悪い事をしたことはないと思うのですが、
今度は虫に生まれてもいいと思います。
虫は人間みたいに悩まないし、人に叱られることもないし、生活費を稼が
なくてもいいし、老病死を心配しなくてもいいはずです。

自分は十善戒を守るようにしてるし、無財の七施を心がけています。

478:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/08/21(水) 20:35:09.08 ID:m1/uYFSC
あおり運転をする人ってどう言うメンタリティなのか理解できません。
他人に危害を加えることで快感を得るサイコパスなんですか?
なんでこんな人間が存在するんでしょうか。

481:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/08/21(水) 22:22:21.55 ID:xsjcn4tf
>>476 虫は今も弱肉強食の世界に居るのじゃ。
 弱い虫はただ食われるのみなのじゃ。
 なかなか苦しいものじゃ。
 そのように善事を積んでいるならばよいところに生まれるじゃろう。

>>478 ストレスがたまって居るとかじゃろう。
 車に乗ると攻撃的になる者もいるというのじゃ。
 強い自分のイメージに乗れるからなのじゃ。
 愚かなことじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562558548/

134:太上天君 (ワッチョイ cf67-QMAU [126.163.96.14])[]:2019/08/21(水) 06:59:55.89 ID:xPtXr0r70 [1/2]
鬼和尚よ、ぬしゃあ来年はいよいよJOCの会長が賄賂を贈って誘致した東京五輪が開催されるが、
ぬしゃあJOCの会長が賄賂を贈って誘致したおもてなしの東京五輪をどう見るかね?

ふぉっふぉっふぉっふぉっ。

137:マジレスさん (ワッチョイ 3f93-4+nB [14.10.59.64])[sage]:2019/08/21(水) 20:35:20.81 ID:kqJ9MRBD0
あまり噛まずに食べれるようなものを食べると胃に負担がかかりますか?
おかゆやお茶漬けも消化に良さそうですが、胃のことを考えるとあまり食べないほうがいいでしょうか?

140:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM  (ワッチョイ 0267-vqjO [219.192.74.62])[sage]:2019/08/21(水) 22:29:47.92 ID:BBwJB/dj0
>>134 金儲けのショーじゃな。
 意味は無いのじゃ。

>>137 それらも噛んで食べれば負担は無いのじゃ。
 水のようであるからと噛まずに飲むと胃に負担がかかるのじゃ。
 噛んで食べるとよいのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】76
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1565257712/

159:マジレスさん[sage]:2019/08/21(水) 02:29:06.12 ID:Px2k/lmv [1/4]
>>154
それでいいんですか? 報いを受けたということは悪行なんですが

160:マジレスさん[sage]:2019/08/21(水) 03:40:19.25 ID:qY8lQpy/
もう28やけど周りや親みたいに普通に生きるって簡単な事がなんでこんな出来ないんやろなと思って夜中に涙出てくる

165:マジレスさん[sage]:2019/08/21(水) 17:22:58.47 ID:Px2k/lmv [3/4]
鬼和尚は昭和天皇の御真影を燃やしてもなんとも思いませんか?

166:マジレスさん[sage]:2019/08/21(水) 17:43:36.32 ID:Px2k/lmv [4/4]
鬼和尚は自分自身を寒中楽器になぞらえてみたりしますか?

167:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/08/21(水) 22:28:02.93 ID:BBwJB/dj
>>159 善い事も悪いことも善悪も無いことも報いを受けるのじゃ。
 野球の練習という行為をすれば野球が上手くなるという報いがあるとかのう。
 自らの意志で行い報いを受けたのであるから本望じゃろう。

>>160 普通に生きれなければ異常に生きたらよいのじゃ。
 生き方に規定は無いのじゃ。
 自由なのじゃ。
 自由に生きたらよいのじや。

>>165 わしには真影もないのじゃ。
 あるならば出してみると善いのじゃ。

>>166 わしはおしょうじゃな。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

151:避難民のマジレスさん[]:2019/08/21(水) 00:13:01 ID:okdDpu6.0 [16/16]
ラマナ・マハルシとの対話101

アンバラから来た紳士が尋ねた。

「ドラウパディーのサリーが無限の長さになったことを、どうすれば合理的に説明できるでしょうか?」

マハルシ
 霊的問題は合理主義に適しません。
 霊性は超越的なものです。
 奇跡はドラウパディーが自分自身を明け渡した後に起こりました。
 それゆえ、秘密は明け渡しにあるのです。

質問者
 どうすればハートに達することができるでしょうか?

マハルシ
 ハートに達したいと望んでいるあなたは、今どこにいるのですか?
 あなたは真我から離れて存在しているのですか?

質問者
 私は身体の中にいます。

マハルシ
 特定の場所ですか、それとも全身ですか?

質問者
 全身です。
 私は全身に広がっています。

マハルシ
 どこから広がっていると言うのですか?

質問者
 わかりません。

マハルシ
 そうです。
 あなたはいつもハートの中にいるのです。
 けっしてそれから離れたことなどなかったため、それに到達すべきだということもないのです。
 深い眠りと目覚めのあなたの状態を考えてみなさい。
 これらの状態もまたあなたのものではありません。
 それらは自我のものです。
 意識は不変で常に区別されないままとどまるのです。

質問者
 理解はできても、それを感じられないのです。

マハルシ
 その無知は誰のものですか?
 見いだしなさい。

質問者
 あまりにも難しすぎます。

マハルシ
 難しいという考え自体が誤りなのです。
 そのような考えはあなたの求めているものを得る助けにはならないでしょう。
 もう一度尋ねます。
 難しいと思っているのは誰でしょうか?

質問者
 回りまわって「私」に戻ってくることはわかります。

マハルシ
 なぜなら、あなたは常に「それ」であり、けっして「それ」から離れたことなどなかったからです。

 真我として在ることほどシンプルなことはありません。
 それは努力も助けも必要としません。
 人は誤った自己同一化を棄て去って、永遠の、自然な、本来の状態にとどまらねばならないのです。

*ドラウパディーのサリーが無限の長さに…

大叙事詩『マハーバーラタ』において、ドラウパディーはパーンダヴァ5人兄弟の共有の妻となる。
長男であるユディシュティラは、カウラヴァ兄弟の長男ドゥルヨーダナの陰謀により、賭博の達人シャクニにサイコロ賭博ですべてを賭けて負け、王国を失ったうえ、最後に妻までも賭けるようにさしむけられ、やはり負けてしまう。
ドゥルヨーダナの弟ドゥフシャーサナに髪の毛をつかまれて賭博の会場に連れてこられ、公の前でサリーをはがされそうになったドラウパディーは、クリシュナ神に救いを求める。
サリーはクリシュナ神の加護により無限の長さを保って彼女を救い、敵は神の力の前に降伏する。

152:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/08/21(水) 22:38:37 ID:1d4drIFg0 [60/60]
全身に自分があると言う事は無いのじゃ。
腕を切られても自分はあるじゃろう。
足とか胴体とかどんどん切られても自分はあるじゃろう。
実際に自分がどこからなくなるのか観てみなければならんのじゃ。
実践する者だけが進んでいくのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

767:避難民のマジレスさん[]:2019/08/21(水) 07:21:56 ID:LC3de7YgO [450/450]
>>765
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA

第6章 真我探求:私は誰か? ☆Part3-b

真我探求についての疑問を取り除く

Q:私にはマインドから何度もやってくるいくつかの質問があります。それらはマインドから、マインドの源である無からやってくると分かっているのですが質問する必要があると思います。

 マインドの源は無だといった。この経験をしたのかね? 質問からマインドへ、マインドからマインドの源へ帰っていく。そのように旅をしたのかね?

汽車が停車する目的地に着いたのなら、汽車の中に留まるかね? 座り続けても目的地に着いたので汽車は動かない。このように無が目的地だ。そこで何が起こったのかね?

 汽車は止まった、ということは思考が止まったということだ。そう、まだ汽車に座り続けるのかね、それとも汽車を先に押すのかね?

Q:私が思うに・・・

 (怒って)まず理解しなさい!時間を無駄にするな! 無に戻ったとあなたは言うが、そこで何が見えるかね? そこで探求するのかね? そこに何がある?

Q:何もありません。

 単に質問するものではない。質問の中にマインドが隠れている。あなたは何が欲しいか真剣に考えて質問しなさい。あちこちから質問を拾い上げて質問をするのは時間の無駄だ。

 目的地である無に着いたなら、この無の中には質問者も含めて何も存在しない。誰がそこにいるのかね? 質問がどこからやってくるのか見つけたなら、質問は窒息死する。だから「しかし」・「いつ」・「もし」を取り除きなさい。

Q:ただこれらの質問が何度もやってくるのです。

 無の中で私に質問しなさい!

Q:パパジ、静かにしていて、思考がやって来たら、見つめていて、それが去った後、静かにしているということですか。

 そうだ、それが私が言っていることで、あなたはそれについて何を言いたいのかね。

Q:あなたが言っていることは理解できますが…

 理解は必要ない、それ以上の何かが必要だ。

 あなたがニューヨークにいて、私があなたにデリー行きの飛行機に乗り、デリーから他の飛行機でラクナウに行くようにと指示を与えるなら、何を理解することがある?

この理解は十分でない。あなたは飛行機に乗らなければならない。飛行機があなたを運ぶのだ。

Q:私はそれをやっているのです。

する必要はない。飛行機の上で何をするのかね。飛行機を押すのかね?(笑う)ただ静かにしていなさい。飛行機の中でさえこれが言われている。「座って、シートベルトを締めて下さい。」それだけだ。

 飛行機を押すのかね? ただ静かにしていなさい。ひとりでにそれは動いて、食事でさえ運ばれて来る。これが私の意味するところだ。努力しないこと。

 あなたを連れていくのはパイロットで、あなたはパイロットに助言したりできないし、操縦室に入ることさえ許されない。

 静かにしているということは、どこから思考がやって来るのか見ているということだ。この観察が日本語に訳されて、「私は誰か」になる。マインドの内側で「私は誰か」たずねなさい。これも又、観察だ。

 「私」の源を見つけることと、どこから思考がやって来るか見つけることには違いがない。ただ観察すること、警戒していなさい、努力しないこと。

Q:静かにしているときでも、まだ、個別な「私」という感覚があります。

 静かにしているとき、静かにしている「誰か」を見つける。この「私」が観察されねばならない。どこからやって来るのか?

 どこからこの個的な「私」がやって来るのか? 見なさい。何が見えるか言ってごらん。これは非常によい質問で理解ではなく経験が必要だ。だから、「私」を見つめて、それがどこからやって来るか見つけなさい。

 何が見えるか言ってごらん? 観察者や観察されるものは見えないはずだ。個人という個別性が「どこから」やって来るのか集中して見なさい。何が見えるかね?

Q:今はなにも見えませんが、何かが飛び上がろうと待っているような感じです。

 もう一度、何が飛び上がろうと待っているのか観察しなければならない。再び「私」。もう一度それを観察しなさい。やりなさい。すぐにやりなさい。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

768:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/08/21(水) 22:35:05 ID:1d4drIFg0 [293/293]
本当に思考の源にまで達したならば無ということはないのじゃ。
そこにアートマンはあるじゃろう。
アートマンがあればブラフマンもあり全てが在るのじゃ。
それがわからないならば実際に達しては居ないのじゃ。
推測で観念遊戯をしているだけなのじゃ。
実践がすべてなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました