鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/07/24(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

550:避難民のマジレスさん[sage]:2019/07/23(火) 20:27:16 ID:h5P9mv0k0 [46/46]
ブッダが人の集まりに慣れ親しむのを戒めた理由は何ですか?
地味で質素な暮らしをせよ、という事なんでしょうか?

552:避難民のマジレスさん[sage]:2019/07/23(火) 21:44:41 ID:60vyytj.0 [3/3]
執着が多い状態だと気づきは起こりにくいのでしょうか?

553:避難民のマジレスさん[sage]:2019/07/23(火) 22:56:43 ID:BJ02ct6s0
レスありがとうございます
他人の嫌がる事は避け
善い事をしまくります。

556:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/24(水) 21:56:51 ID:1d4drIFg0 [134/135]
>>550 そのようなものじゃ。
 人が多く集まるとどうしても騒ぎが起き易くなるからのう。
 派閥が出来たり、闘争したりするのじゃ。
 地味に暮らすとよいのじゃ。

>>552 起こり難いじゃろう。
 逃避も多くなるからなのじゃ。
 執着していることを失うようなことから逃避するのじゃ。
 逃避していては観察も出来ず、気付きも起こりにくいのじゃ。
 逃避そのものに気づけば執着も消えるのじゃ。

>>553 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

554:避難民のマジレスさん[]:2019/07/23(火) 23:07:00 ID:XLfKnmcw0 [38/38]
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございます。

鬼和尚様は悟ってからも履歴書を沢山書かれましたか?
それとも悟ったら自分に合う仕事が自然と分かりますか?

555:避難民のマジレスさん[]:2019/07/24(水) 18:40:03 ID:LABA5HjA0 [66/66]
鬼和尚様

観察など修行はひたすらやるに尽きると思うのですが、
細かく目標を作っていくことは有効でしょうか?

以前に自分で決めたようには進まないとおっしゃっていましたが、
やはり修行に関しては目標もこだわりすぎないほうが良いでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

557:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/24(水) 21:59:54 ID:1d4drIFg0 [135/135]
>>554 四枚ぐらいじゃな。
 分かるのじゃ。
 自らの性質を観察すると善いのじゃ。
 性質に合った仕事を探すと善いのじゃ。

>>555 目標を作るのはよいじゃろう。
 その通りに行かなくても実践の励みになるじゃろう。
 拘らずに進むと善いのじゃ。
 全てに囚われずに進むのじゃ。
 精進あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

293:287[sage]:2019/07/23(火) 23:05:54.00 ID:V3n9D6Sq [2/2]
>>291
ありがとうございます

どちらも美しいし、かっこいい話ですよね

295:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/24(水) 06:17:45.89 ID:I39m1DW4
>>289
鬼和尚
285です。ありがとうございます。
慈悲の心でのりきります。

296:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/07/24(水) 11:08:19.16 ID:HrsXQZ6y
僧侶って、修行中の未熟者でしょう?アマチュアってことだよね?

297:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/07/24(水) 16:02:11.77 ID:4caLvlbU
鬼和尚は、20代で悟ったんですよね。
オショーの分厚い本を5・6冊読んでも、ユーチューブでオショーの話を
聞いても意味がさっぱりわかりません。
文化の違いなのかな?と思いますが、どうなんでしょうか?

299:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/24(水) 22:10:28.82 ID:z+zRjmK4 [1/2]
>>293 そうじゃ、そのような話を知って喜ぶのも善いことじゃ。
 どんどん善事を積むと善いのじゃ。

>>295 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>296 悟っても僧のままのものも多いのじゃ。
 迦葉とか一休もそうじゃな。

>>297 今まで西洋科学的な教育を受けていれば難しいのかもしれん。
 西洋から入った者の話をきくとよいのじゃ。
 悟っていないがラム・ダスとかエックハルト・トール等の解説を聞いてみると善いのじゃ。
 西洋的な観念からわかりやすく説明しているのじゃ。

298:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/24(水) 20:24:14.04 ID:SZVUAo+C
超巨大企業や国家権力など大きな力を動かすポジションにいる人ほど、
国民が知る由も無い不都合な真実や陰謀?をたくさん知っているでしょうか?

要は一般市民に知れ渡ると都合が悪いような陰謀は実際に存在して、
世界は権力者の意のままに動いているのか?ということを知りたいのです。
もしそうなら一般市民は陰謀に対してどのように対処すればいいと考えますか? 

300:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/24(水) 22:13:29.35 ID:z+zRjmK4 [2/2]
>>298 知っているじゃろう。
 権力者の意のままではないのじゃ。
 権力者さえ四苦八苦してようやく国家をなんとか動かしているのじゃ。
 陰謀もそのために苦労して作り上げたりするのじゃ。
 同じ人間なのじゃ。
 苦からは逃れられないのじゃ。
 国家社会には人を不幸にも幸福にもする力は無いのじゃ。

 ただひたすらに自分を知るように努めれば国家社会がどうであろうと、絶対的な幸福に至れるのじゃ。
 善事を積み、自らを知るように努めると善いのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 75
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562553866/

562:マジレスさん[sage]:2019/07/23(火) 23:51:05.08 ID:eudTuego
今日はあわれな浮浪者を見ました
先日は病人を見ましたが幸せそうでした
去年は生い先短い老人があわれでした
今は自分もこの先はあわれなのかあるいは現在進行形で既にあわれなのかなと考えます。

幸せそうに見えても悟ってなければ
人間は既に100%あわれなのでしょうか?
それとも今この時は全て足りているので、
幸福を感じなくても幸せなのでしょうか?

565:マジレスさん[sage]:2019/07/24(水) 05:23:25.26 ID:F5WdwfEk
ニーチェってどう思います?
神は死んだ死んだのだ!

569:マジレスさん[sage]:2019/07/24(水) 11:13:35.70 ID:b7bo4rn8 [1/2]
鬼和尚は人質をとられたら人質ごと敵を皆殺しにすべきだと思いますか?

583:マジレスさん[sage]:2019/07/24(水) 20:24:50.53 ID:DYg839Mc
反社会勢力って、どうやって撲滅できるんでしょうか?
むしろ根絶はしない方がいい?
暴力団や詐欺グループは一向になくならない。
必要悪だからでしょうか?

598:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/24(水) 22:18:36.39 ID:sBb/E8An [1/2]
>>562 そうじゃ、哀れじゃろう。
 老病死の苦からは逃れられないからのう。

 幸福はあるじゃろう。
 観念によって忘れ去られているのじゃ。
 それを思い出すと善いのじゃ。

>>565 考えすぎて発狂したのじゃ。
 初めからいないのじゃ。
 西洋人を神の概念から解放したといえるのじゃ。

>>569 説得したら善いのじゃ。
 そのほうが死傷者は少なくなると統計も出ているのじゃ。
 説得在るのみなのじゃ。

>>583 国家が本気になれば撲滅できるのじゃ。
 旧ソ連とか中国とかフィリピンではなくなったのじゃ。 
 あまり撲滅しすぎると自由もなくなるのじゃ。
 間違えてしまうこともあるからのう。

596:マジレスさん[sage]:2019/07/24(水) 22:16:12.86 ID:VOIZ1BoB
人は自分のせいではないと思える苦難に陥ったとき、
「どうしてこんな目にあうのか」という気持ちになりますが、
そんな時はどうしたら良いですか?

「自分の行い結果である」と、愚痴の心は持たずに受け止めるべきですか?

また、そのような事態に陥った時に「それを改善、回避する」手段を講じる事は、良い事ですか?
甘んじて受け入れる、という気にはなれないのでやはりジタバタと動いてしまいます。
それで改善されることもあればされないこともあると思いますし、無理なら諦めるしかないですが、
改善を試みることは悪いことではないですか?

もし因果としての罰?だとしたら、改善や回避しようとすることは悪いことにはなりませんか?

599:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/24(水) 22:21:25.13 ID:sBb/E8An [2/2]
>>596 現実を受け容れて自分の目標を思い出して実現に専念するのじゃ。
 改善したり回避すると善いのじゃ。
 善い事なのじゃ。
 自分の利益を追及する事であるからのう。
 因果の罪だとしてもそれを改善する自由は在るのじゃ。
 自由なのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

95:避難民のマジレスさん[]:2019/07/24(水) 14:16:42 ID:og89HtMo0 [2/2]
ラマナ・マハルシとの対話74

エンジニアのフリードマン氏からの手紙は、以下のように述べられていた。

「私がマハルシのことを考えるとき、彼はいつも私とともにいます。
 しかし私が彼のことを考えていないときもそうなのです。
 さもなければ、どうやって私に生きることができると言うのでしょう?」

96:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/24(水) 22:46:22 ID:1d4drIFg0 [34/34]
グルに帰依する行をグル・ヨーガというのじゃ。
それも修行の一つなのじゃ。
グルに帰依することでグルの境地まで速やかに到達できるのじゃ。
それができる者はまれであるがのう。
やはり人は少しはグルにも疑いを持つものであるからのう。

鬼和尚の仏教購読会 別館
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

708:避難民のマジレスさん[]:2019/07/23(火) 23:51:11 ID:LC3de7YgO [420/421]
>>706
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA

第5章 内在する「自由」への徴候 ☆Part2

平和と苦しみの識別

   識別というのは、知性が、何が一時的か・何が永遠かを訊ねて、見極めるこ
とだ。
   識別とは、真我の至福と感覚の快楽、平和と混乱、そのどちらを取るかだ。

  識別で本当のものを選びなさい。
   さもないとあなたは間違いを犯すことになる。
   賢く生きるということは本物と偽物、歓喜と苦しみを見分けることだ。
   そしてあなたでないものは拒絶しない。
   識別が対象物の一時的で幻想的な本質を明らかにし、それに対する執着を破
壊する。

  あなたは真我にいつも注目していなさい。
   真我だけが本当で、他の全ては偽物だ。
   マインドでこれをしっかりと理解することが重要だ。
   即座に見分ける:これはロープか蛇か?
   識別をあやまると牢獄だ。
   その中であなたは想像上の蛇の奴隷になる。

  ハムサは識別を象徴する伝説的な白鳥だ。
   ミルクと水の混合物からミルクだけを飲んで水を残す。

Q:失うことができないものをどうして失うのでしょうか?

これについて理解しなければならない。
見つけることも失うこともできない「それ」を見つけることだ。
識別していきなさい。
あなたの目的は何か? 何を得るべきか? 何を捨てるべきか? 何が真実で何が
真実でないか?
 識別していきなさい。

  識別しなさい、さもないと時間を無駄にすることになる。

「あなたの目的は何か?」これから始めなさい。
あなたに幸福を与えてくれるものを探し出すことだ。真理を知ることだ。
あなたは覚醒のためにここにいる。他の目的のためではない。
これはあなたの決定だ。

 それならあなたを騒がせるどんな思考も保持しないことだ。
いつも防衛態勢でいなさい。そうするとあなたは成功する。
あなたの決心を揺るがさないこと。負けを認めないこと。
手に刀を持った戦士であるべきだ。必要のない思考をその刀で切り捨てなさい。

Q:私はここで二つの状態を経験しました。
一つは平和で空間的で無限で何もない状態、もう一つは多くのエネルギーに包
まれて子宮の中にいるような状態です。

 誰がこの二つの状態を区別しているのか?

Q:私のマインドです。 

両方とも空想で真理ではない。
両方とも一時的なマインドの投映、つまりマインドそのものだ。
ある状態が好きで他の状態は嫌いだというのはマインドだ。

 誰がこれらの状態を体験し区別しているのか?
 誰がこの違いを創り出しているのか?
 一つは良くて他は良くない。
誰がこの変化を見ているのか?
 状態の全てが消えるところに戻りなさい。
そうするとあなたは平和、絶対的な平和に入っていくことができる。

 マインドが区別そのものだ。
どこにこのマインドの源泉があるのか?
 この二元性がどこからやって来るのか?
 そこに行きなさい。
そうするとその源泉の中に、絶対的な沈黙の中に居ることになる。
違いが起こる前のところに行きなさい。

 今ここで、それをやりなさい、そこへ行きなさい。
しかしどんな意図も、努力も持って行かないこと。
そうするとそれを見つけることができる。さあ今やりなさい!!

Q: 簡単に全てが消えてしまいました。     
そうだ「ここ」では何も起こってはいない。
何もない。
「ここ」では二元性は起こってこない。
これが自由だ。
これがあなた自身の本質だ。
あなたの本質だ!!
これを認めて、これと一体になりなさい。
この中に流れこんでいきなさい。

 その時全ての様相はこの意識のただ中にあるということがわかるだろう。
全てがあなたのものだ。
あなたは全てになる。
状態はない、「私はこれらの全てだ。」
ここから踊って行きなさい。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

709:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/24(水) 22:42:21 ID:1d4drIFg0 [265/265]
何か観念による幻影があるならばそれは魔であると知るがよいのじゃ。
無であることを認識するものさえない無の境地こそ最後の境地なのじゃ。
観念が無いから全て無なのじゃ。
語ることも考えることも認識する事も無い境地に行くのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました