鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/07/16(火)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

500:避難民のマジレスさん[]:2019/07/16(火) 18:25:41 ID:LABA5HjA0 [56/56]
>>499 鬼和尚様

498です。勉強になりました。更に進むのが大変難しそうですが、
がんばってみようと思います。ご返事ありがとうございました。

501:避難民のマジレスさん[]:2019/07/16(火) 22:00:28 ID:XLfKnmcw0 [34/35]
鬼和尚様

先日も私の質問に答えてくださり本当にありがとうございました。

瞑想をしていて魔境に遭遇した時はどうしたら良いでしょうか?

502:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/16(火) 22:13:40 ID:1d4drIFg0 [123/123]
>>500 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

>>501 魔境もまた自らの心から起こるものじゃ。
 自らの心から起こるものであればそれもまた原因があるから起こるのじゃ。
 原因から魔境が起こることが観察できれば消えるじゃろう。

 例えば未だ何かに強く執着しているならば、それを無理に手放そうとすれば魔境も起こるじゃろう。
 その執着から魔境が起こる心の働きが観察できれば消えるじゃろう。
 観察によって執着も消えるのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

197:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/15(月) 22:05:26.78 ID:j0HiWO4J
>>196
ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

199:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/16(火) 00:12:14.69 ID:g0v1v2d1 [1/3]
>>196
ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

205:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:17:49.55 ID:kXLg73uH [1/3]
>>197 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

>>199 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

200:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/16(火) 00:12:42.97 ID:g0v1v2d1 [2/3]
>>196
ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

201:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/16(火) 00:13:03.41 ID:g0v1v2d1 [3/3]
>>196
ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

206:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:18:32.57 ID:kXLg73uH [2/3]
>>200 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

>>201 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

203:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/07/16(火) 17:15:54.77 ID:sZDS7LLC
自分、他人が怒っているとそれに影響されて無性に腹が立って来るのですが、
他人の怒りに影響されなくなるコツを教えてください。
特に自分が怒られた時はヤバく、爆発してしまうんじゃないかと心配です。

207:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:21:46.02 ID:kXLg73uH [3/3]
>>203 それもまた自分の心の中に原因があるから起こるのじゃ。
 原因からその怒りが起こることを観察できれば消えるのじゃ。
 それはまだ幼い頃に自分を守るために身に付けた怒りかもしれん。
 怒っている者に怒り返すと自分が守れると学んだからかもしれん。
 或いは自分が叱られないために怒っている者に同調しようという心の働きかもしれん。
 そのような原因から怒りに怒りが起こり、原因が無ければ怒りに怒りも起こらないと観察できれば消えるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 75
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562553866/

251:マジレスさん[sage]:2019/07/15(月) 22:05:57.07 ID:PSPQfrQE [14/14]
>>249
で、返事はまだか?

これで何度目だよw

254:マジレスさん[sage]:2019/07/16(火) 00:13:23.87 ID:778JmSlw [1/7]
>>250

ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

256:マジレスさん[sage]:2019/07/16(火) 00:13:55.07 ID:778JmSlw [3/7]
>>250

ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

313:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:31:28.88 ID:I39UZ1za [1/4]
>>251 まだ返事がほしいのじゃな。
 いくらでも返事をするのじゃ。

  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

>>254 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

>>256 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

258:マジレスさん[sage]:2019/07/16(火) 00:14:26.34 ID:778JmSlw [5/7]
>>250

ん?

で、何で僧侶って嘘付くんだよ?
返事くれ。

314:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:31:58.24 ID:I39UZ1za [2/4]
>>258 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

266:マジレスさん[sage]:2019/07/16(火) 09:49:34.85 ID:fl4MPNqL [1/2]
瞑想自体は、
特に目的も意気込みも持たずに
「ただやる」位の気持ちで淡々と日課的にこなす、
位の方が良いのでしょうか?

観察はそれとは別に観察として行った方が良いですか?
瞑想だけでなく観察して自己を知って行かないと進歩はないですか?

267:マジレスさん[sage]:2019/07/16(火) 09:53:31.17 ID:fl4MPNqL [2/2]
観察出来たら必ず変化があるとの事だったと思いますが、
私も徐々に変化をして苦が少なくなったり自分の体質を知って管理がしやすくなったりしてきてはいます。
しかし「観察出来た」という感覚はありません。
自分的に「原因を発見した!」と思ったような事ほど、思考だけで同じ問題を繰り返し、
逆に観察出来たかも分かってないうちになんとなく変わってきている、、という状態になっています。

「観察出来た」という実感は伴わないのは観察力がまだ少ないからなのでしょうか?

「観察をして、原因を発見して、変化を確認する」ということを、
なんとなくではなくもっと自覚的に、技術的に行いたいです。

316:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:44:43.68 ID:I39UZ1za [3/4]
>>266 そうじゃ、ただひたすらに集中するがよいのじゃ。
 何もかも忘れて集中するのが上達の道なのじゃ。
 そうすればサマーディにも速やかに到達するのじゃ。

 観察は集中の後にやるとよいのじゃ。
 観察して自己を知れば速やかに進歩するのじゃ。
 集中だけでもサマーディにまで到達すれば進歩もするのじゃ。
 一時的に我のない状態になれるからのう。
 しかし、それには人によって長くかかるのじゃ。
 観察を行えば苦は無くなり、速やかな進歩が可能なのじゃ。

>>267 変化が起きているならば観察は出来ているのじゃ。
 観察とは例えば今手を見て汚れていると気付いたならば、それが観察なのじゃ。
 駅の改札で右側が開いているから右に行こうと思ったならばそれも観察によって進路を選んだのじゃ。
 誰でも毎日のようにしていることなのじゃ。

 おぬしが実感できないというのはむしろ厭離かもしれん。
 苦しみを厭離してなくなったというはっきりした実感が欲しいのかもしれん。
 自分が得たいと思うことをはっきりさせるのじゃ。
 それにも自らの心を真摯に観察することが必要なのじゃ。

315:マジレスさん[sage]:2019/07/16(火) 22:37:36.22 ID:WD7iyurc [3/4]
で、なんで僧侶って嘘つくの?

wwww

317:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/16(火) 22:45:58.48 ID:I39UZ1za [4/4]
>>315 臨済宗が僧侶と嘘をついているというのじゃな。
  臨済宗は僧侶と嘘をついているとおぬしは書いた。
 臨済宗は詐称は詐称、詐称はやめろとおぬしは書いた。
 臨済宗は似而非僧侶集団とおぬしは書いた。

 臨済宗は記憶障害の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演妄想の者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は自演し嘘をつき戒を守れぬ者に初関を通り見性したと騙った。
 臨済宗は唯識論も理解できないのに分かっていると知ったかぶりの者に初関を通り見性したと騙った。
 おぬしの言動により辞典にも載らない臨済宗の真実があらわになったのじゃ。
 善かったのう。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

68:避難民のマジレスさん[]:2019/07/16(火) 12:37:18 ID:73lwfNNQ0 [20/20]
ラマナ・マハルシとの対話66

1935年7月15日

一通の手紙が届いた。
そこには記憶、眠り、死に関する学識ある質間が書かれていた。
それは一見説得力があるように見えながら、不可解な当惑させる内容だった。
しかし師の説明はその論題のからまったもつれを見事に解きほぐした。

マハルシ
 このような混乱はすべて真の「私」と偽りの「私」を識別しないために起こるのです。
 偽りの「私」には属性と様態がありますが、真の「私」にそれらはありません。
 私たちの努力はただこの無知を取り除くためだけにあります。
 後に努力が止んだとき、真我は常に存在しているということが明らかになります。
 真我として在ることに努力は必要ないのです。

*属性 (ウパーディ)
付属性。
心と身体、名前と形など。

*様態(ヴリッティ)
変化変容する心の状態。
眠り、夢見、目覚め。
幸福と不幸、意識と無意識、外向性と内向性など。

69:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/16(火) 23:03:05 ID:1d4drIFg0 [26/26]
名前とイメージによる観念の自分があれば、さまざまな欲も迷いも起こるものじゃ。
そして苦も延々と生じていくのじゃ。
それがなければ苦もまたなくなるのじゃ。
ただあるだけのものとして永遠の安らぎがあるのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

680:避難民のマジレスさん[]:2019/07/16(火) 00:12:19 ID:LC3de7YgO [410/410]
>>678
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA

第4章 サットサンガ:真理との交流 ☆Part2(つづき)

Q:ラクナウに来て以来、私はここに来る以前のように幸福ではありません。
どうしたことでしょうか?

ラクナウに来る前の幸福は、おそらく幸福感をあなたに与えてくれる人や物や
場所によるもので、マインドがそれを幸福だと勘違いしていたに違いない。
おそらくあなた自身の概念から幸福を得ていたに違いない。
それは幸福ではない。
本当の幸福は説明することはできない。

幸福は他の人からやって来るのではない、聖者や賢者からでさえやって来るも
のではない。
幸福は内からやって来る。
サットサンガでさえ幸福を与えることはできない、それはいつもあなたの内に
あるからだ。

あなたはサットサンガにやって来て、何も考えないで静かにしているようにと
言われる。
肉体、マインド、エゴ、感覚の活動についても考えないで静かにしているよう
にと言われる。
そしてあなたは静かに平和でいることができる。
ここでは、静かにすること、マインドからどんな思考も湧き上がらないように
することを学ぶのだ。

そうすると、言いようもない幸福を感じるようになるだろう。
あなたの内なる幸福が顔に現れるだろう。
あなたが幸福なときあなたの顔の表情は完全に変わるものだ。
そして、あなたの顔を見た誰もが幸福になる。

湧き上がって来るこの悲しみはよい兆候だ。
何世にもわたって蓄積された悲しみがハートの底で触れられずに存在していた。
この悲しみはあなたの肉体の一部になってしまってそれから離れて存在できない。

グラスの水の底に沈んだ塵のように。
この悲しみは悪行や不正な活動の結果としてハートに蓄積されている。
あなたが今悲しみを感じているのはサットサンガがそれを取り除く為にかき混
ぜて表面に浮かびあがらせている為だ。
全ての人のマインドがサットサンガで緊張して、何年も気づかずにいたものが
表面に現れてくるのだ。

しかし、浮かびあがった悲しみはサットサンガにいることはできないのでそれ
は溶けてしまう。
事実は苦しみや悲しみがあなたをここに連れて来たのだからそれに感謝すべき
だ。

一度自分の真我を知ったなら悲しみの全てはたいした問題ではなくなる。
今、不運だと感じているかもしれないが、あなたは非常に幸運だ。
すぐに過去に影響されなくなる。
背負って来た重荷も忘れてしまうだろう。
あなたは「今」にいてそれを知るだろう。

Q: 私が感じているこの切望や憧れはいったいなんでしょうか?
 どのようにして私自身をこの切望にゆだねることができるのでしょうか?
 夫に捨てられたことと娘の行く末を考えるととても耐えられません。

あなたは家庭を捨ててインドにやってきたのにまだ関係を乗り越えていないの
なら、マインドを騒がせることになる。
半分ここにいて、他の半分はむこうに居るなら、静かにしていることはできな
い。

いつか夫や子供たちとの関係は終わりになると理解しなければならない。
あなたの夫があなたから去っていったことを感謝して幸せに思うべきだ。
全ての関係は始まって終わりになるということを体験させてもらったのだから。

次の関係を求めるという愚かなことはしないだろう。
今なら関係をのり超えて、「全てが一つだ」というところにいくのが簡単にな
るだろう。

第4章 サットサンガ:真理との交流 終了
(´・(ェ)・`)つ

681:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/16(火) 22:54:38 ID:1d4drIFg0 [257/257]
世間での不幸や苦はむしろ永遠の幸福を求める道に入る機会になるものじゃ。
そうであるからお釈迦様も世間は一切皆苦と説いたのじゃ。
世間は一切皆苦であるが、世間を出れば安楽なのじゃ。
一切皆苦と説くのもそこから出る道があるからなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました