鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/07/08(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

472:避難民のマジレスさん[]:2019/07/07(日) 22:05:39 ID:3Ov3Mgz20
站椿功は数息観の代わりになりませんか?

475:避難民のマジレスさん[]:2019/07/08(月) 18:43:34 ID:LABA5HjA0 [50/50]
鬼和尚様

ヨーガのポーズについてなのですが、初級や中級と分かれているのがあるのですが、
できるようならば特に段階にこだわらずにできるポーズで練習しても大丈夫でしょうか?

それほど多くはないのですが、立ち姿勢ならば中級でもできて座り姿勢は初級でもキツイ、
みたいなことがあるので、厳密に書籍通りの順番でなくても良いかどうか気になりました。

どうぞよろしくお願いいたします。

476:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/08(月) 22:29:02 ID:1d4drIFg0 [115/115]

472 丹田に集中しているならばなるじゃろう。
 それも集中の行の一つと言えるのじゃ。
 姿勢が正しければ気が上がってサマーディにも入れるじゃろう。
 日々精進あるのみなのじゃ。

475 大丈夫なのじゃ。
 初級とか中級に拘らなくて善いのじゃ。
 それはインドのヨーガにはない分類であるからのう。
 よそで入門する者に便利なようにと創られただけなのじゃ。
 人によって違いがあるから自分のやり易い方法でやるとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

150:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/07/08(月) 06:16:19.50 ID:Broh6jVm
鬼和尚、自分のように繊細で感性の鋭い人間は、どのように生きたら
いいですか?
100人に1人ぐらいの確率だと思います。

152:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/08(月) 22:34:08.19 ID:DGqvgBoF

150 数息観をするとよいのじゃ。
 意識の集中と拡散の仕方を修練するのじゃ。
 そうすれば鋭すぎる感性もコントロールできるのじゃ。

 感覚に集中すれば鋭すぎるようになるのじゃ。
 例えば耳に集中して小さい物音を聞こうとすれば、いきなり大きい音がする時に驚くじゃろう。
 そのように鋭すぎる感覚は何かの理由で、強く感覚に集中している状態が続いているからなのじゃ。
 心がコントロールできれば今集中し過ぎているから緩めようとかできるのじゃ。

 その原因を心の中に探せば消すことも出来るのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 75
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1562553866/

1:マジレスさん[]:2019/07/08(月) 11:44:26.15 ID:E+EOelJd [1/2]
悟りを開いた人=ブッダのことで、仏教的人生相談になります。
仏教の議論は宗教板で。ここは、あくまでも人生相談スレです。

◆利用者のみなさんへ

・人生相談板では 相談すること、それに答えること このやりとりが大事です。
 独り言や自説の主張・雑談・馴れ合いなどは禁止です。各々の専門板へ。
・何度も書き込む場合は最初に書き込んだ時のレス番号を名前欄に書いておくだ
  さい。
・相談はなるべく詳しく明確に書きましょう。(できれば年齢や性別も。)

では、どうぞ。

※前スレ
悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 74
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1559612483/

26:マジレスさん[sage]:2019/07/08(月) 22:11:36.04 ID:TV9Zqpbu
スレの皆さまいつもありがとうございます。
些細な事ですが
・うちの右横の家が周囲30mくらいに響く大音量でテレビを朝7時から見ます。ところがうちの裏の家は、うちの騒音と勘違いし、かなり険悪な関係になっています。
直接会話すれば良いのですが、裏の家主は思い込みが激しく、ガン見するだけです。

・歩行時に私の後ろの人間が大声で前方の韓国人旅行客に向かって「死ねよチョンコウ」と大声で叫んだのですが、t私が叫んだのと勘違い、一斉にガン見。幸いに喧嘩にはなりませんでしたが濡れ衣もいいところ。

こういう例のように、言われなき勘違いや誤解が多く、濡れ衣によって会社も二度辞める事態になっています。

こういう事例ー誤解や濡れ衣、それも弁解や対話の機会が無い時の対策についてアドバイスください。

27:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/07/08(月) 22:45:15.05 ID:dRrgkdvo

1 ご苦労さんなのじゃ。

26 そのようなことが多いのはおぬしがそれを引き寄せているのじゃろう。
 いつも何か不都合なことが起きたとき、他人のせいにしているのかもしれん。
 自分ではなく誰かが悪いのだと、常に思っているのかもしれん。
 心構えがそのようであれば、周りにもそのようなことが引き寄せられるのじゃ。
 この世には地震や津波などもあるから悪いことは全てが自分のせいという訳ではないが、自分のしたことの責任は自分にあると弁えなければいかんのじゃ。
 そうすればそのようなこともなくなるのじゃ。
 正直が最上の戦略というのじゃ。
 自分に正直であれば不都合なことも起こらないのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

48:避難民のマジレスさん[]:2019/07/08(月) 19:36:44 ID:73lwfNNQ0 [9/10]
ラマナ・マハルシとの対話58

1935年7月4日

『シュリーマッド・バガヴァッド・ギーター』

ランガナータン氏

『シュリーマッド・バガヴァッド・ギーター』の中に、「自分自身のダルマ(義務)が最善であり、他者のダルマには危険がある」という一節があります。自分自身のダルマとはどういう意味でしょうか?

 シュレーヤーン・スワーダルモー・ヴィグナハ・パラーダルマート・スーアヌシュティタート。
 スワーダルメー・ニダナム・シュレーヤハ・パラーダルモー・バヤーヴァハハ。

 たとえ不完全でも自分の義務を遂行するほうが、他者の義務を完全に成し遂げるより優れている。
 危険に満ちた他者の道にしたがうよりも、我が道を進んで死ぬほうが優れている。

 『バガヴァッド・ギーター』第3章35節

マハルシ
 それは通常、さまざまな慣習や異なった階級の義務を意味すると解釈されています。
 身体的な環境も考慮に入れなければなりません。

質問者
 もしヴァルナーシュラマ・ダルマのことを意味するなら、そのようなダルマはインド以外では一般に存在しません。
 一方、『バガヴァッド・ギーター』は宇宙全体に適用できるものであるはずです。

マハルシ
 ヴァルナーシュラマは異なった形式を取りながらも、どの国にも存在しています。

 この詩節の真の意義は、アートマンだけをとらえ、そこから道を踏み外さないことです。
 それがその全要旨なのです。

 (サンスクリット語原典に見られるスワーダルマとパラーダルマという言葉の)
 「スワ」(自己の)は「自分自身の、つまり真我の、アートマンの」を意味し、
 「パラ」(他者の)は「他の、つまり非真我の、アナートマン(非真我)の」を意味しています。

 アートマ・ダルマは真我に内在しています。
 そこにはいかなる恐れも混乱もありません。
 間題が起こるのは、自分自身以外のものが存在するときです。
 「アートマンは唯一存在する一者である」ということを真に理解すれば、他者もなく恐れの原因もなくなるでしょう。
 人はアナートマ・ダルマとアートマ・ダルマを混同するため苦しむのです。
 まず真我を知り、その中にとどまることです。
 そうすれば、恐れも疑いもなくなるでしょう。

 たとえそれをヴァルナーシュラマ・ダルマとして解釈しても、その意味は次のようなものです。

 そのようなダルマは、非利己的に為されたときにだけ実を結びます。
 つまり人は行為者ではなく、高次の力の道具でしかないということです。
 避けられないことを高次の力が為し、私はその指示にしたがって行為するだけです。
 行為は私のものではありません。
 それゆえ、行為の結果も私のものではないのです。
 もしこのように考えて行為すれば、どこに問題があるでしょう?
 ヴァルナーシュラマ・ダルマだろうとロウキカ(世俗の)・ダルマだろうと、それは重要ではありません。
 それゆえ結果的には、

 「スワ」(自己の)は「アートマナハ(真我の)」を意味し、
 「パラ」(他者の)は「アナートマナハ(非真我の)」を意味しているのです。

 あなたの疑問はもっともなものです。
 伝統的な解釈は、昔とは異なる関係性の中で生計を立てていかなければならない現代人の生活と一致しないものだからです。

49:避難民のマジレスさん[]:2019/07/08(月) 19:37:23 ID:73lwfNNQ0 [10/10]
ポンディから来た男性が言葉を挟んだ。

「すべての義務を棄て去って、ただ私『だけ』に明け渡しなさい」

サルヴァ・ダルマーン・パリティヤジャ・マーメーカン・シャラナン・ヴラジャ。

マハルシ
 「すべて」(サルヴァ)とは「真我ではないもの」(アナートマナハ)のことだけを意味しています。
 強調は「だけ」(エーカム)にあるのです。
 「一なるもの」(エーカ)だけをしっかりつかんでいる人にとって、どこにダルマがあるでしょうか?
 それはつまり、「真我の中に沈み込みなさい」という意味なのです。

質問者
 『バガヴァッド・ギーター』は行為のために説かれました。

マハルシ
 『ギーター』は何と述べていますか?
 アルジュナは戦うことを拒んだのです。
 クリシュナはこう語りました。
 「戦いを拒否するかぎり、あなたは行為者という感覚を持っているのだ。
  行為する者あるいは拒否する者とは誰なのか?
  行為者という感覚を手放しなさい。
  その感覚が消え去らないかぎり、あなたは行為に束縛されることになる。
  あなたは高次の力に操られているのである。
  その力にしたがうのを拒否することは、行為に束縛されているのを認めることになる。
  それよりも、その力を認めて自分自身を道具として差し出しなさい。

  別の言い方をすれば、もしも拒めばあなたは強制的にそれをさせられることになるだろう。
  不本意に行為するよりも、進んで行為する人になりなさい。
  真我に心をとどめ、行為者という感覚なしに、自然に行為しなさい。
  そうすれば、行為の結果があなたに影響することはないだろう。
  それが雄雄しさであり、英雄というものだ」と。

 「真我の内に在る」ことが『ギーター』の教えの大要であり、精髄なのです。

 真我の内に確立されれば、このような疑問は起こりません。
 疑問が起こるのも、確立されるまでのことです。

質問者
 それでは探究者にとってこのような答えが何の役に立つと言うのでしょう?

マハルシ
 それでも言葉は力を持ち、やがて必ず実を結ぶのです。

*ヴァルナーシュラマ・ダルマ

カースト制の四階級(ヴァルナ)と四住期と呼ばれる人生の四つの修行段階(アーシュラマ)を組み合わせたヒンドゥー教の法と義務。

*すべての義務を棄て去って…『バガヴァッド・ギーター』18-66

すべての義務を棄て去って、ただ私だけに明け渡しなさい。
私はあなたをすべての罪から解放しよう。
悲しむなかれ。

51:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/08(月) 23:09:54 ID:1d4drIFg0 [18/18]
昔のウパニシャッドなどは現代にはもはや合わないのじゃ。
それを根拠に聞いてくる者には自らの教えで解釈するしかないのじゃ。
なかなか難しいことじゃ。
アートマンだけを唯一無二の教えとして説くしかないのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

664:避難民のマジレスさん[]:2019/07/08(月) 15:00:44 ID:LC3de7YgO [402/402]

662
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA
第4章 サットサンガ:真理との交流 ☆Part1(つづき)
 
Q:私は2-3日しかここにいることができません。ここラクナウであなたと一緒に
いて一番良い時間の過ごし方は何ですか。すでにあなたの存在に深く影響されて、物
や体験に対する欲望はなくなりました。
    
対象物に対する欲望が落ちたということで十分だ。あなたの五感を通じて、世界の中
で道に迷ってしまうものだ。魚は味覚の為に釣り上げられる。鹿はある音に引き寄せ
られて殺される。象は触覚の為に捕まって殺される。竹で覆った落とし穴の近くに雌
の象の人形をおいておく。雄の象が雌に触れようとやって来て落とし穴に落ちて捕ま
るのだ。蛾は視覚の為に炎に向かって死んでしまう。
 
人間は分別の力をもち、自分の行動の結果を予測することができるので、感覚に溺れ
るという障害に打ち勝つことができる。人間は苦しみの代わりに平和を選ぶことがで
きる。何千年もの間、人々が平和を獲得した方法はサットサンガを求めてグルのとこ
ろに行くことであった。サットサンガで質問し、疑問の全てが解決する。そしてモク
シャだけが残るのだ。

Q:質問がないということはよいことですか? 質問しないと私は何かを見逃してい
るのですか?
    
それはよくない。質問があるに違いない。さもないと自由を見逃すことになる。豚や
犬やロバは何の質問もなく、そのために全てを見逃している。全ての人間は幸福にな
るための質問があるに違いない。
 
その質問とは何か? それは「私は一体誰か?」。この質問をしないとあなたは私が
すでに名前をあげた動物の社会に属することになるのだ。この質問が究極の質問で、
知性に満ちた人がこの質問をする。残りの人達はこの質問をしない。この質問をしな
さい。そして自分自身でこの答えを見つけることだ。

Q:あなたの顔のない口づけを感じました。それ以来、かつての未知への不安が自由
への招待に変わりました。
    
すばらしい! これが、サットサンガに出席している結果だ。非常にすばらしい経験
だ。この教えはどんな本からも得ることはできない。サットサンガにいる時は顔なし
でいるべきだ。そうすると頭のないグルが顔のないあなたに教えることができる。頭
をもったグルには会わない方がよい。頭というのはエゴだ。サットサンガが起こるの
はグルも弟子もエゴがないときだ。
    
Q:あなたは私に最も大切な宝物を下さいました。私は非常に感謝しています。
    
非常に多くの人々が自由の為に懸命に努力しているが、その人達は宝物は努力の真下
にあるということを知らない。彼らに必要なのは、信頼できる人だ。真実の言葉で「
あなたの努力の真下にゴールドがあるよ」と教えてくれる人だ。それが私がここで言
っていることだ。それを信じる人はすぐに修練をやめ、努力をやめ、私の予測を越え
た大金持ちになる。
  
   手に入れた全てのものは無くなってしまうが、
  「それ」は決して無くすことはできない。

Q:私は火事で私の家をなくした夢を見ました。私が消防隊を呼んだらあなたがその
消防隊員だったのです。あなたは全てが燃えてしまうように、燃えている家をただ見
つめているだけでした。
    
この夢の意味をある物語で説明しよう。貧しい小屋に住んでいたサドゥーの話だ。

彼は火を燃やして米を炊いていた。彼がしばらく小屋を離れて戻って来たら、小屋が
火事にあっているのを見た。人々は水をかけて火を消そうとしたり、数少ない彼の所
持品を燃えている小屋から引きずり出している。

サドゥーはこれを見て、引きずり出された彼の持ち物を再び火の中へ投げ返した。ま
もなく雨が降り始めた。雨が火を消していった。彼は近くの川からバケツで水を汲み
、火に水をかけ始めた。近隣の人々がなぜ最初に彼の所持品で火を大きくし、今度は
水で火を消そうとしているのかと尋ねた。
彼が言うには、「人生で一度は『火』が家を焼きつくそうとやって来る。私は火がや
って来てとても嬉しかったので、火を困らせないようにこの火に全てを与えたのだ。
今度は雨が降って来た。私は水を持って来て雨に親切にしたのだ。」と。

全てを火の中へ投げ入れて燃やしてしまいなさい。あなたの過去への執着も含めて。
現在と未来への執着でさえも燃やしてしまいなさい。全てが燃え尽きたら恩寵の雨が
あなたの上に降り注ぐ。何も残さないこと、そうすると恩寵が助けにやって来てあなたのめんどうを見てくれる。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

665:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/07/08(月) 23:06:05 ID:1d4drIFg0 [249/249]
誰もが死を超える境地を欲しがるが、多くの者は探求を止めてしまうのじゃ。
信頼出来る師匠が導くことで続けられる者も多くなるのじゃ。
それは黄金のありかを示す地質学者のようなものじゃ。
自分自身の心を掘って悟りの宝を見出すのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました