鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/06/26(水)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

416:避難民のマジレスさん[sage]:2019/06/26(水) 00:31:51 ID:7nnPldCY0 [3/3]

415
ありがとうございました

417:避難民のマジレスさん[sage]:2019/06/26(水) 06:30:57 ID:czRftzgI0 [18/19]
「観察する者を観る」はよしこれから観察しようという意志でいる自分を見ることでいいですか?

418:避難民のマジレスさん[]:2019/06/26(水) 15:50:12 ID:klmg2RNE0
鬼和尚さま、こんにちは。
私は子供の頃から座ったり、横になった状態から急に立ち上がると貧血のような症状
(動悸、視界が暗む等)になります。
また、こうした症状は緊張や不安などがあるとより出易いようです。
こうした症状を改善する方法は何かご存知でしょうか。
身体に物理的に対処する方策(体操・食事・マッサージなど)があればお教え頂きたいです。
よろしくお願い致します。

422:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/06/26(水) 22:19:24 ID:1d4drIFg0 [99/100]

416 どういたしまして、またおいでなさい。

417 それだけではないのじゃ。
 観ている自分、今ここにある自分を観るのじゃ。
 どのような自分という制約は無く、ただありのままの自分を観るのじゃ。
 そうすれば観照も起こるのじゃ。

418 血行が悪いようじゃ。
 西式健康法の六大法則をやるとよいのじゃ。
 温冷浴もするとよいのじゃ。
 手足を揉むとよいのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

419:避難民のマジレスさん[]:2019/06/26(水) 18:35:13 ID:LABA5HjA0 [39/39]

414 鬼和尚様

410です。常々おっしゃるディヤーナくらいの集中で良いということが、
ようやく分かりました。瞑想する際には良く気を付けてみようと思います。

ご返事ありがとうございました。

420:避難民のマジレスさん[sage]:2019/06/26(水) 19:13:57 ID:czRftzgI0 [19/19]

417
もしかして、観察する者を観る(者)の意味がわからないのは、私がサマーディに達して自分がない状態を経験してないからですか?
頭で理解することではないからわからないということですか?

421:避難民のマジレスさん[sage]:2019/06/26(水) 21:07:56 ID:vJRW93y20
私はお釈迦様をはじめとして鬼和尚や他の幾人かが悟りを開いたことを知識として知っていますが
お釈迦様は自身が悟る前に誰かが悟っていたことを知っていたのでしょうか?

423:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/06/26(水) 22:24:17 ID:1d4drIFg0 [100/100]

419 そうじゃ、実践あるのみなのじゃ。
 またおいでなさい。

420 それもあるじゃろう。
 今まで自分とは何かを追求してこなかったせいもあるじゃろう。
 何を自分と思い、他人とは違う自分と感じるのか、追求してみるのじゃ。
 自分という者をどのようにして知ったり感じたりしているのか、追求するのじゃ。
 そうすればわかってくるのじゃ。
 実践あるのみなのじゃ。

421 知っていたじゃろう。
 ヴェーダを読んでいたからのう。
 王子の頃に習ったのじゃ。
 ヴェーダには悟りを得て法を説く目覚めた者が記されているのじゃ。
 読んでみるとよいのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 50
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1561161133/

22:おさかなくわえた名無しさん[sage]:2019/06/26(水) 00:25:19.86 ID:CG1x56eA

21
孤独死等と一言で言っても肉体がじわじわ弱っていって苦しみ死に絶えるまで簡単ではありませんよ
よほどの強さや忍耐がないと一人で孤独死の過程など通れそうにないので

29:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/06/26(水) 22:26:35.00 ID:2wUNumc+

22 おぬしは何故そのように語るのじゃ?
孤独死したことがあるのかのう。
 卒中とかでいきなり死んだ者も多いというのじゃ。
 自らの妄想に気付くのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 74
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1559612483/

516:マジレスさん[sage]:2019/06/24(月) 14:44:52.16 ID:nKhKYSzL [2/7]
鬼和尚は不細工は性格が顔に出て醜いと思いますか?

521:マジレスさん[sage]:2019/06/24(月) 22:42:54.12 ID:nKhKYSzL [4/7]
鬼和尚はセミは美しいと思いますか?

553:マジレスさん[sage]:2019/06/25(火) 12:01:01.08 ID:X/c36FAr [2/5]
鬼和尚はドッジボールは
ドジでのろまな人間を上手に見つけ他人を攻撃してもよいという
大変な洗脳道具で、世界を悪くすると思いますか?

581:マジレスさん[sage]:2019/06/25(火) 22:34:58.75 ID:X/c36FAr [3/5]
鬼和尚は>>516や>>521にはなぜ返事をしないのですか

582:マジレスさん[sage]:2019/06/25(火) 22:35:37.17 ID:X/c36FAr [4/5]

553などは特に重要な問いです

589:マジレスさん[sage]:2019/06/25(火) 23:18:45.00 ID:+eYUsR8/
鬼和尚さん

働けない重度の心身障害者は安楽死させるべきではないでしょうか?
そうしてはいけないというのでしたら、その理由は何ですか?

711:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/06/26(水) 22:30:37.79 ID:040zjHi6

581 しりがないからなのじゃ。

582 しりを要求するのじゃ。

589 おぬしがそう思うならばおぬし自身がそうなった時に実行すれば善いのじゃ。
 他人には押し付けないようにするのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 5
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1560853465/l50

22:避難民のマジレスさん[]:2019/06/26(水) 13:20:13 ID:jfWCoXjM0 [11/11]
ラマナ・マハルシとの対話49

1935年4月24日

数人が師に質問した。
それらの質問は最終的に「いかに努力しても『私』は認識不可能だ」という一点に帰着した。
師はいつものように答えた。

マハルシ
 「私」は認識不可能だと言うのは誰でしょうか?
 そこには無知な「私」ととらえがたい「私」が存在するのでしょうか?
 同じ人の中に二人の「私」が存在していると言うのですか?
 自分自身に尋ねてみなさい。
 「私」は認識不可能だと言うのは心なのです。
 その心はどこから現れるのでしょうか?
 心を知りなさい。
 そうすれば、あなたはそれが作り話であることを知るでしょう。
 ジャナカ王は
 「ついに私を台なしにし続けてきた泥棒を捕まえた。
  即刻死刑に処してくれよう!
  これで私は幸せになるだろう」と言いました。
 同じことが他の人にも言えるのです。

質問者
 どうやって「私」を知るのでしょうか?

マハルシ
 「私ー私」は常に存在しています。
 それを知るということはありません。
 それは新たに獲得されるような知識ではないのです。
 新しく、今ここにないものは、はかないものでしかありません。
 「私」はいつも存在しています。
 その知識を妨げているのは無知です。
 無知を取り除けば、知識は輝き出すでしょう。
 実際のところ、無知も、知識でさえも真我にとっては役に立たないものです。
 それは刈り取られるべき雑草でしかありません。
 それゆえ、真我は知識と無知を超えていると言われるのです。
 それは「あるがままに在る」。
 ただそれだけです。

質問者
 どんなに頑張ってみても、進歩しているようには見えません。

マハルシ
 進歩とは新たに獲得されるものについて語られることです。
 一方、ここで大切なのは無知を取り払うことであって、知識を得ることではありません。
 真我探究にどんな進歩を期待できると言うのでしょう?

質問者
 どうすれば無知が取り払えるでしょうか?

マハルシ
 ティルヴァンナーマライでベッドに横になりながら、他の街にいる夢を見ていると想像してごらんなさい。
 その街の光景は、あなたにとっては現実ですが、実際のあなたの身体は部屋の中のベッドの上にあります。
 その街があなたの部屋の中に入って来たのでしょうか?
 それとも、身体をここに残したまま、他の場所に行くことができたのでしょうか?
 どちらも不可能です。
 ですから、あなたがここにいることも、他の街を見ることも、ともに現実ではありません。
 それらは心にとって現実に見えるだけなのです。

 夢の「私」はやがて消え去り、それから目を覚ました別の「私」が夢について語ります。
 この「私」は夢の中には存在していませんでした。
 どちらの「私」も現実ではありません。
 心の根底には絶えず存在している何かがあり、数知れない光景を生み出しています。
 「私」は想念とともに生じ、想念が消えると「私」も消滅します。
 多くの「私」があらゆる瞬間に生まれては死んでいくのです。
 真の問題は存続する心です。
 それがジャナカ王の言う泥棒のことです。
 彼を見つけ出しなさい。
 そうすれば、あなたは幸せになるでしょう。

23:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/06/26(水) 22:44:30 ID:1d4drIFg0 [8/8]
私という観念も他の観念と同じく起こっては消えていくものじゃ。
朝の自分と昼の自分、夜の自分は違う想念なのじゃ。
そうであるから朝にダイエットしようと思っても夜には大食いしてしまうということもおこるのじゃ。
自分も刹那に生じては消える観念に過ぎないのじゃ。
それを観るのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

638:避難民のマジレスさん[]:2019/06/25(火) 23:36:20 ID:LC3de7YgO [387/388]

636
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA

第2章 サットグル:真のグル ☆Part2☆Part3

Q:思考を殺すための鋭い武器がほしい。

鋭い知性を持った人に降伏しなさい、戦争と平和の計略に詳しい人に降伏しなさい。
彼にあなたの戦車の手綱を委ねなさい。彼の命令に従いなさい。グルへの降伏という
武器意外に鋭い武器はない。彼があなたのために戦ってくれる。

   私はグルに降伏するように助言する、
   内側から彼の言うことを聞きなさい。
   そして、肉体は機械と思いなさい。
   あなたがそれを動かすのではない、それはただ動いている。
   ハートに座している御者を見つけなさい、
    そうするといつも平和でいられるだろう。

Q:平和を見つける為に、あなたの前に座ってあなたの目を見つめても宜しいでしょ
うか?
   
その人の目を見つめたら平和と休息を見つけられると誰があなたに教えたのかね?
それには真実味がある。マインドが静かな人の目を見つめると、あなたもまたあなた
「自身」の中に平和を見つけることができる。マインドが不動な人の目を見つめるか
、その人のハートを見入るかどちらかだ。そうしてあなたのマインドは静かになる。
あなたは平和を見つけることができるだろう。

この目に引き付けられて、他のものを見るのを忘れてしまう。今度はあなたの目を、
あなたの目の後ろを見つめてごらん。外側の対象物でなく目の後ろを見てごらん。そ
うすると、どのようにして静かにしていられるかという「コツ」を見つけることがで
きる。

Q:西洋に帰ると古い習癖が又戻って来る、と考えるのはマインドの罠ですか? ど
のようにマスターの現存が「自由であること」を助けるのでしょうか?
   
 西洋に帰ると心の平和が乱されるとどうして考えるのか? あなたがここにやって
来たときは不安があった。今あなたは平和を知っている。平和をあなたとして持って
帰りなさい。

誰もこの平和を乱すことはできない。「これ」や「あれ」を望むことで、あなた自身
の平和をかき乱すのはあなたなのだ。今これを試してごらん。あなたの平和は決して
乱されることはなく、あなたはいつもサットサンガにいるだろう。

真に幸運な人だけがサットサンガにやって来る。何億年もの間、何世にも渡ってサッ
トサンガを熱望していたに違いない。その間に苦行や修業をしたに違いない。だから
今この平和を勝ち得るのだ。そのために相応しい年齢だ。あなたはサットサンガでは
非常に若い年代だ。これは珍しいことだ。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

639:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/06/26(水) 22:42:11 ID:1d4drIFg0 [238/238]
欲を持ち、執着して苦しむのも自分の心が起こすことなのじゃ。
場所とか人によってなるのではないのじゃ。
自ら意志を起こして欲を遠ざけ、執着を無くすならばどこにいても心は鎮まるのじゃ。
実践が全てなのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました