鬼和尚 ◆GBl7rog7bM 2019/06/17(月)

鬼和尚に聞いてみるスレ part14
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1555858441/

367:避難民のマジレスさん[sage]:2019/06/17(月) 05:02:17 ID:Rr0/omk.0 [18/18]

366 ご教授ありがとうございました。
仕組みが観察されれば消えるのであれば、
そもそも不安とは必要のない無意味な観念なのでしょうか。
私としては不安を持つことはそれなりに利があるような感覚がありつつ
行動が制限されるもどかしさもあります。

368:避難民のマジレスさん[]:2019/06/17(月) 19:00:12 ID:LABA5HjA0 [30/30]
鬼和尚様

集中の行についてご質問です。呼吸以外の方法で集中の行に取り組んでいる場合、
とっさに集中に入る時はどのようにするのが良いでしょうか?

曼荼羅や音などを使っていて道具がすぐには準備ができない時などです。
どうぞよろしくお願いいたします。

369:避難民のマジレスさん[sage]:2019/06/17(月) 20:05:55 ID:h5P9mv0k0 [34/34]
ありがとうございます。

では、なぜ人は自分を偽ろうとするんでしょうか?
どうしてありのままの自分が認められないんですか?

370:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/06/17(月) 22:57:19 ID:1d4drIFg0 [87/87]

367 そうじゃ、本来必要の無い観念なのじゃ。
 無くて善いものなのじゃ。
 不安が無ければよりよい思案や決断が出来るのじゃ。
 ストレスも少なくなるのじゃ。 
 実践によって確かめるのじゃ。

368 日頃から集中をしていれば咄嗟のときでも意志によって集中できるのじゃ。
 集中力が強くなるのであるからのう。
 道具なども必要ないのじゃ。
 日々精進していなければできないのじゃ。
 日々の精進が大事なのじゃ。

369 恐れがあるからなのじゃ。
 恐れがあれば逃避してしまうのじゃ。
 逃避していることすらも恐れているから自分を偽るのじゃ。
 恐れが無ければ自分を偽ることも無いのじゃ。

【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】 49
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1553418270/

955:おさかなくわえた名無しさん[]:2019/06/17(月) 12:01:30.43 ID:3vf8li7G
大山よりも醜い人間はこの世にいますか?

959:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/06/17(月) 22:58:12.28 ID:zBRTJspg

955 本人がそう思えば居るじゃろう。
 自分次第なのじゃ。

悟りを開いた人に聞いてみるスレ【人生相談】 74
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/jinsei/1559612483/

222:マジレスさん[sage]:2019/06/17(月) 11:36:45.87 ID:9w81AYVT [1/2]
鬼和尚は王さまですか?

224:だいぽん[]:2019/06/17(月) 13:18:46.34 ID:v09/tjnf [1/8]
質問があります。
そもそも悟りや解脱とはどういうものだとお考えですか?

私は心を苦しみから解放する、苦しみに支配されない考え方や価値観を持つことだと思っております。

226:マジレスさん[sage]:2019/06/17(月) 14:02:13.69 ID:9w81AYVT [2/2]
鬼和尚は梁上の君子ですか?

232:マジレスさん[sage]:2019/06/17(月) 17:51:47.09 ID:5Y9TZ+cT
鬼和尚さん、偽和尚さん他
ご相談です。
とあるカルト宗教の脱会方法です。
普通にメールで脱会すれば良いのですが、表向き、熱烈会員としてブログも書いて絶賛しています。名誉会員です。
しかし本音は「さっさと教祖は逮捕されて教団も潰れて欲しい」です。
この本音と建前のギャップが苦しいです。
とにかく批判好きな教祖で、入会しなければ批判、入会しても入会の仕方を批判、お布施の金額批判、他宗の批判、他人のやる事なすこと批判してクレーマーみたいです。
何か良い知恵を教えてください。

239:マジレスさん[sage]:2019/06/17(月) 20:04:41.24 ID:tFnu/kZn
転倒して擦り傷や打ち身ができました。
このような物理的なケガはどうすれば早く治るでしょうか?
風呂に入って熱いお湯をかぶると傷に響いて痛いです。

244:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM [sage]:2019/06/17(月) 23:07:39.39 ID:cCAipvQE

222 無じゃ。

224 自我を滅し、認識をも滅した境地が悟りなのじゃ。
 実践によって確かめるのじゃ。

226 きみこではないのじゃ。
 おじいさんじゃよ。

232 内部情報が知れるならば脱税とかで告発すると善いのじゃ。
 本当に逮捕させるのじゃ。
 脱会者が多くなるからそれに紛れてやめるのじゃ。

 或いは仲間を募って一度に大勢で脱会するのじゃ。
 おぬし一人をかまうことはなくなるのじゃ。
 みんなで抜ければ怖くないのじゃ。
 

239 消毒してばんそうこうをはるのじゃ。
 打ち身には湿布をするのじゃ。
 手をあてて細胞が一つ一つ増えて傷を治すことをイメージするのじゃ。
 そうすれば早く直るのじゃ。

鬼和尚の仏教勉強会 講読ゼミ 4
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1530935225/

992:避難民のマジレスさん[]:2019/06/16(日) 23:03:26 ID:LC3de7YgO [510/511]

991
そのカルマヨガは、忘我にすら至らなくても、日常的に意識的に実践できることのような気がするのですが、勘違いでありましょうか?
(´・(ェ)・`)つ

998:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[sage]:2019/06/17(月) 23:09:45 ID:1d4drIFg0 [347/347]

992 少しの間ならばできるじゃろう。
 しかし、人は成果の見えない仕事にはやる気を失ってしまうのじゃ。
 心理学でも証明されているのじゃ。
 成果の見えない仕事を延々とやり続けるのは最低でも我を忘れてやるしかいないのじゃ。

鬼和尚の仏教購読会 別館
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/8276/1539697204/

619:避難民のマジレスさん[]:2019/06/16(日) 00:09:22 ID:LC3de7YgO [377/378]

617
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA

第1章 真我 ☆Part3(つづき)
    
Q:全てに執着していると、どれだけ苦闘しなければならないかと気づいています。
    
苦闘する必要はない、苦しむというのはもがく事だ。どんな思考も起こさな
いこと。
「誰が苦闘するのだろう?」という考えや「私」という考えでさえも起こさな
いことだ。
 
   「私」はない、肉体はない、エゴはない、マインドはない、感覚はない
、対象はない、顕現はない。
 
過去を振り返って、起こったこと(顕現)の全ては、感覚と感覚の知覚作用に
すぎないと理解しなさい。
感覚というのはマインドが外に向かって働いているということだ。

実際にはマインドと感覚を区別することはできない。感覚がないときマインド
はない。
マインドというのはエゴ以外の何ものでもない、エゴは「私」以外の何もので
もない。
そしてこの「私」という存在感は源泉そのものだ。
今度は源泉から始めよう、どうなるか見てごらん。
  
  「私」は源泉から湧き上がる、波が海から湧き上がるように。この「私」
を湧き上がらせなさい、すべてをこの「私」に属させなさい。

  「私」が起こって、エゴになる。エゴがマインドになる。マインドが感覚
になり感覚はそれぞれの感覚に応じた対象物となる。
 
  これらの全てはあなたの内側で起こっている。これらの全ては意識の中で
起こっている。意識の中にある全てを見るためには、あなたは意識で在らねば
ならない。
  
しかしあなたは自分は肉体だ、マインドだと思っているのでいつも困難の中にい
る。
  これを見ることができない。これが苦しみの原因だ。
 
あなた自身を個的なエゴ―マインド―肉体と考えるのは傲慢だ。
個人が全てを動かしていると考えるのは傲慢だ。傲慢以外の何ものでもない。
なぜ全てをこの意識と呼ばないのか?
 
  全ては無だ。あなたは無の中で踊り手の役を演じているだけだ。単にこの
ゲームを演じなさい。

  あなた自身を個人として見るか意識として見るかそれはあなた次第だ。一
つは破滅的、他方は平和だ。

  平和以外に何が欲しいのか?「存在」として留まって見てごらん。
 
あなたは何もコントロールする必要はない。何かが起こるだろうと期待しない
ことだ。あなたは空間だ。
 
  全てが「私」で、全てが「あなた」だ。全てが「それ」自身でこれがあな
たの本質だ。
  「それ」について何もする必要はない。全てを解放して、今、無を見てご
らん。全てが投影されるスクリーンを見てごらん。
 
映画館に行ってスクリーンに映し出された映像を見ている。山や川やロマンス
、強盗の襲撃事件など・・・。
映画が終わったとき、スクリーンは川の水で濡れてはいないし、ロマンスの香
りもないし、盗賊の発射した銃弾の穴もない。スクリーンは完璧に白いまままだ。

この世界の顕現はあなたのマインドを横切る欲望の投影と同じだ。だから観客
としてのあなたは簡単にその映画にのめり込んで同一化されてしまうのだ。
あなたはこれらの映像ではない、あなたはスクリーンだ。スクリーンは映画が
始まる前、最中、終了後、みな同じだ。

もしあなた自身が完璧で、不変で、永遠のスクリーンと同一化したなら、あな
たは何が起こっても平静で、その変化に苦しむことはない。
逆にそれらを楽しむことになる。全ての存在はこの一つの潔癖なスクリーンだ。
それは全てを超えているので、埃を払ってきれいにするという修練は必要ない。
悟るには生涯の修練が必要だと説く教師達こそ、彼らのマインドという埃を払
って、きれいにするべきだ。
    
Q:私は永久に「これ」が欲しい。
    
あなたは初めて「この」経験をしたのだね。
過去に経験した全ての経験は消えてしまった。
だから「この」経験を永久に保ちたい。しかし「この」経験はあなたから決し
て離れることはない。

以前は全てがあなたから去っていった。「今、ここ」では、決して取り残され
ない。
あなたは正にその至高の力によって握られている、だから決して取り残される
ということはありえない。

もう恐れる必要はない。あなたは逃げられない、決して逃げられない。
この愛から逃出すことはできない(笑)。
一度それに触れたら、あなたは自分を見失う。
全ては解き放されて、「それ」そのものになる。
河が海に流れ込んでいくとき、河は即座に海になるように。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

620:避難民のマジレスさん[]:2019/06/16(日) 23:49:36 ID:LC3de7YgO [378/378]

619
「真理のみ」 (原題 「THE TRUTH IS」)
~SRI H.W.L.POONJA

第1章 真我 ☆Part3(つづき)

    
Q:それが可能だということがまだ信じられません。
    
河が海に流れ込んでいくとき、河は永久に海であり続けることができるかと
自分に質問するかね(笑)?
それは過去の恐れだ、その恐れは今あなたから消えていく。
全ての経験は永遠ではないので消え去ってしまう。
それらは想像、幻想に過ぎなかったから消えていったのだ。

今、この経験は概念や知覚や想像を超えたものだ。
それはどこに消え去るというのか?
波は恐れているので、「私は生涯波としてありたい」という考えが波のマイ
ンドの中にある。
「私はなくなる、私はなくなる」と波は恐れている。
「私はなくなる」、どこに消えるのか? どこに行くのか? 消えて次は何にな
るのだろうか?

 波が消えたとき、波は波でなくなり、その本質に帰っていく、海だ。
過去、波が海であった、現在、波が海である、未来、波が海であり続けるだろ
う、永久に!!
そこには時間という概念は全くない。時間というのは無知なマインドの中に存
在する。

光や知恵の中では「私は全体から分離している、私は広大さや充満性から分離
している」という考えは起こらない、これを知らないのが無知だ。
分裂はない、全てが一体で、愛で美だ。これから逃れることはできない。
今あなたの無知は消え去った。これが永遠の生命、これが蓮花の蜜だ。
    
Q:はい、解ります。いま無が見えます。
    
すばらしい! もし見えるなら、この見ることが在ることだ。
目を通して対象を見るときは物が歪んで見えるかもしれないが、この見ること
は在ることだ。
これを見る為のもう一つの目があるのだ。どの目を使うかはあなたにかかって
いる。

この視覚は肉体的な目とは何の関係もない。
それは内在性、内なる視覚だ。
この目を使うなら、外側も内側も、いつもこの目で見ることができる。
ニルヴァーナとサンサーラは何の違いもなくなる。見るものは全て内側にある。

全ての美しさ、知恵。その目は限界を超えて見ることができる。
内側でもないし外側でもない。解るかな? 顔にある目を通して見ることを止
めたら、他の目が開く。

あなたが今ここでやったように「私」という思考をつかんで源泉に帰りなさい
、そうするとその視界が開けるだろう。「無が見える」と言ったとき、この無
が「その」視界の美しさだ。
聖なる視界。あなたは理解するだろう、そして全てが美しい存在として見える
だろう。
    
Q:真我の観点からすれば何もすることはないというのは解りますが、私のい
るこの時点からマインドを解き放し、エゴ中毒を取り除くのに何かすることは
できないのですか?
    
 最初に、あなたの観点が真我の観点より優れているかどうか見てごらん!
もしあなたが創造者やグルやあなた自身の真我より優れているのなら、もし
アートマンよりも優れているのならあなたの観点に従いなさい。
その結果を見なさい。
真我の観点というのは真我だ。
真理は真理、これは既に今、ここに。
あなたの真我に会うのにどんな修練が必要かね?
    
Q:いいえ、必要ないでしょう。しかし思考がやって来ると・・・・
    
 真我は肉体より前に存在している。
あなたが話すことより前に、言葉よりも前に存在している。
どのようにして真我に行き着くのかという概念、実践や方法という概念を捨て
なさい。
捨ててしまったらそこに何があるか言ってごらん。
どこに居るのか言ってごらん。
努力や実践の概念を持ち込まないこと。
努力しようと考えないこと。
私が意味していることを本当に理解したなら、あなたは誰か、あなたは何が欲
しいか言ってごらん。
実践なし、思考なし、マインドの坩堝をかき混ぜないこと。
努力しようとしないこと。
私の話を聞いたのだから今度はあなたが話す番だ。
さて、あなたは誰か言ってごらん。
考えないこと、努力しないこと。
    
Q:私は神に会いたいだけです。
    
 だから神があなたをここに今連れて来たのだ。
全ての人が神だ。
しかし私達が私達の中に神を見ない限りその事実を知ることはできない。
まず神をあなたの内側に見つけることだ。
そうしたら動物の中にも、鳥の中にも、岩の中にも神を見つけることができる
だろう。
(´・(ェ)・`)
(つづく)

621:鬼和尚 ◆GBl7rog7bM[]:2019/06/17(月) 23:58:45 ID:1d4drIFg0 [229/229]
神を信じる者には神を説くのが智慧なのじゃ。
その神もまた自らの心の中にあると言うのじゃ。
信じる神を心の中に見出すのじゃ。
そうすれば全てが神と気づくのじゃ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました